引っ越しを繰り返すとミニマリストになってく話

初めまして。

約2年に1度の引っ越しを繰り返し、5回目の引っ越しを行った Lib です。

汚部屋から始まり、今では6畳の部屋に防音室と布団だけ敷くだけの部屋に暮らすようになりました。

自身の荷物と向き合うのに、引っ越しは良いですよという話になります。

自宅の荷物を把握してますか?

みなさんは、自室の荷物を全て把握していますか? 目の前にあるテレビやパソコン・机や食器を見て、把握した気になってないですか?

いざ、机の引き出しやキッチンの下・押し入れや鞄の中身と…。引き出しを開ければ開けるほど、どんどんと物の数が増えてきます…。

普段の生活では見えていないものですが、みなさんが所有されているものですよね。

細かいものも含めて自身の部屋にあるものを改めて認識してみると、結構な数が出てくるんじゃないかと思います。

実際、私は全然荷物ないと思ってたら引っ越し時に段ボール箱10箱以上使ってしまいました。

「だいたい」ではなくちゃんとした数を把握して、自身がたくさん物を持っているのか把握しておいた方が良いです。

定期的に荷物と向き合う

さて、自身の荷物を把握する作業ですが、引っ越し時に必ず発生します。

荷物を積めるので、最終的な段ボールの数でどれだけ荷物を持っていたか数値化する事になります。

全体的な荷物の数が把握できれば、自分がものを持ちすぎかどうかがわかるので、引っ越し時に合わせて不要なものを捨ててしまいましょう。

相談次第ですが、引っ越し時に冷蔵庫や洗濯機もそのままの金額で廃棄してくる業者様もいらっしゃいました

最後に

Medium 投稿テストなので、文章まとまってない状態ですが書き出しました。

引っ越しして、定期的に荷物見直しましょうね。が伝えたかった内容になります。

もう少しちゃんと書いたものを、BOOTH マッハ新書に書いたものを 0円で公開してますので、そちらをご参照いただければ幸いです。

https://lib.booth.pm