旅する女の子とは恋愛しないで ー Don’t date a girl who travels 日本語訳バージョン

今回は、しばらく温めていたものを公開したいと思います。 これは有名な、Don’t date a girl who travels という、フィリピン人サーファーの女性が書いたブログ記事の日本語訳です。これは、旅する女の子自身が、等身大の自分を書いた文章。これまでに30以上の言語に訳されてインターネット上で広まってきました。 30カ国以上に訳されてきたと言いながらも、日本語訳はほとんど見られません。 この原文の意味を感じることができれば、きっと共感する女の子も多いだろうに… そう思ったものですから、改めて原文を読んだ機会に、自分が英文を読んだ時の感覚としっくりくる日本語に訳してみることにしました。言葉を舌にのせたときの感覚や、リズムを重視したので、英語と日本語の意味に少々の相違は生じています。作者の言葉を味わいたかったら、原文が一番。よかったらこれをきっかけに原文も読んでみてくださいな。

— — — — — — — * — — — — — — — — — — -* — — — — — — — * — — — — — — — — — — -* — — — — — — — * — — — — — — — — — — -* — — — — — — — *

「旅する女の子とは恋愛しないで」

“Don’t date a girl who travels” translated in Japanese, originally written by Adi Zarsadias

日に灼けた、クシャクシャの髪をまとめないままにした女の子。肌は今や元の色とは程遠く、しかし美しい小麦肌ですらもない。肌のあちこちには重なった日焼けの線、傷、虫さされ。でもその一つ一つの傷跡に、彼女は素敵なエピソードを持っている。 旅する女の子とは恋愛しないで。喜ばせるのが難しいんだから。ただのディナーと映画のデートなんて彼女の生気を奪うだけ。その子の心は新しい経験と冒険を欲しがっている。新車とお高い時計がどうしたっていうの。モノの自慢を聞くくらいなら、彼女はロッククライミングやスカイダイビングをするでしょう。 旅する女の子とは恋愛しないで。航空券のセールがあれば毎回、予約をせがんでうるさいだろうから。その子は街のクラブに繰り出しはしないし、Aviciiのライブに100ドル払ったりもしない。クラブで過ごす週末に使うお金があれば、それよりずっとずっとワクワクする、どこか別の場所での一週間が過ごせると知っているから。 多分、その女の子は決まった職には付かないでしょう。もしくは多分、仕事を辞めることを夢見ている。他の人の夢のために頑張り続けるなんて、彼女のしたいことじゃない。彼女には自分自身の夢があり、それに向かって進んでいる。彼女はフリーランサー。デザインやライティング、写真なんかのクリエイティブさと想像力が必要な仕事でお金を稼ぐ。あなたのつまらない仕事の愚痴で彼女の時間を無駄にしないであげて。 旅する女の子とは恋愛しないで。きっとその子は大学の学位を投げ打って、全く進路を変えてしまった。彼女は今ダイビングインストラクターやヨガ講師をしている。次にいつ収入が入るか定かじゃないけれど、ロボットみたいに一日中働くことなんてせずに、外の世界に出て行く。生きていると必ず出会うものをそのまま受け入れ、そしてあなたにも、同じ生き方をしてほしいと挑むんだから。

旅する女の子とは恋愛しないで。その子の選んだ人生は、先の見えないものだから。彼女には生き方の計画や固定の住所なんてない。流れに身を任せ、心に従うのが彼女の人生。自分で刻むビートに合わせて彼女は踊る。腕時計なんてつけないで、太陽と月が支配する生活を送る。波が呼んでいる時は、生活の全ては止まり、他のことを全部忘れてしまう。でも彼女はもう、サーフィンが人生で一番大切なことじゃないってことは知っている。 旅する女の子とは恋愛しないで。自分の意見ははっきり口にだして言うんだから。あなたのご両親や友人に自分を印象付けようなんて絶対しない。人に敬意をはらうということは知っているけれど、地球規模の問題や社会的責任についての議論に臆したりしない。 その女の子はあなたなんて必要としない。手を借りなくても、テントの張り方やサーフボードのフィンの取り付け方は知っている。料理をするのが上手だから、食事代を払ってもらう必要もない。完全に自立している彼女にとっては、あなたが一緒に旅行しようがしまいが気にもならない。目的地についた時に無事を知らせる一報を入れるのだって忘れるでしょう。彼女は今その場所を生きるのに忙しいんだから。まだ見知っていない人と話をしなきゃ。彼女は世界中の、似た意識を持った面白い人々と知り合い、熱意や夢を分かち合うでしょう。あなたには飽きてしまうでしょうね。 旅する女の子とは恋愛しないでね、あなたが彼女のスタイルについていけない限りは。そして、もし予定外にそんな女の子に恋してしまったら、その子をずっとそばに置こうとなんてしては駄目。彼女の好きにさせてあげて。

All photos by Hrk T

— — — — — — — * — — — — — — — — — — -* — — — — — — — * — — — — — — — — — — -* — — — — — — — * — — — — — — — — — — -* — — — — — — — *

わたしは、女性であれ男性であれ、こんな生き方をしている人に惹かれる。考え無しなんじゃない、様々なものを見て考えて選んだ道筋。それをしっかり持っている人の周りには、自由のつむじ風が楽しげに吹き荒れている様子が見える。わたしも、そうありたい。そんな理想に近づけるよう、生きたい。 それからもちろん、ここに描かれている女の子のように好奇心を満たすことにいつも忙しくても、それでもどうしても一緒に居たいと思えるパートナーに皆出会えるといいなと思います。 -H


Originally published at intangible-richness.blogspot.jp on May 23, 2015.

Like what you read? Give Haruka a round of applause.

From a quick cheer to a standing ovation, clap to show how much you enjoyed this story.