これもある意味ミニマニスト。コンビニで食品買うの辞めることにしました。

こんばんは、たくちゃんです。

先日、月の収支を見ていると

ものすごい勢いで!

コンビニを利用していることがわかりました。

月あたりの出費総額の実に20パーくらいを

コンビニでの買い物に費やしていたのです。

コンビニで買うものといえば

おもに「飲料」です。

お茶やコーヒーですね。

そして

「そのついで」

にレジ前のホットフードやパンを

買っているのです。

月あたりのコンビニ利用金額は

おおよそ2~3万円。

3万円ですよ!

何たる無駄遣い!

ぼくはそんな自分がゆるせなくて

コンビニで食品を買うのを「断捨離」

することに決めました。

そもそも、コンビニを使うメリットは

「時短」

にあると思います。

同じお茶でも、ちょっと向こうの

スーパーに行けば半額以下の値段

売っているし、それはおにぎりだって

パンだってそうなのに

コンビニで買っちゃうんですよね。

これはスーパーに行くのが面倒くさいから。

それなら「すぐ近くのコンビニでいいや」

済ませてしまう「ま、いっか!」

心の一声がぼくの足をコンビニへと

向かわせるのです。

「もーそこまでだ!

もう一人の俺!」

ぼくはコンビニでの買い食いを辞めます!

まず、確実に切り替えなくてはいけないのは

「飲料」です。

コンビニに寄るきっかけはこの「飲料」

買いに寄ってしまうからです。

なので、まわりにケチと言われようと

ぼくは「タンブラー」

持ち歩くことにしました。

容量は1Lだと大きすぎるし

500mlだと心もとない。

間をとって750mlにしてみましたが

丁度良い。

ちなみにオススメはこのタンブラーです。

軽いし、保温効くし、使いやすい。

デザインも無難で

レビューの方もご機嫌です(笑)

しかし、今後一生コンビニを

利用しないというのは

さすがに現実的ではないのも

わかってるんです。

いつの日か、避けられない事態が起こって

コンビニで何かを

買ってしまうこともあるはず。

その時に

「あー、ついに

買ってしまった。

もう明日から

普通に買って

しまおうかな」

と心を折られないためにも

コンビニで買っても「OK」とする

シチュエーションをあらかじめ

決めておくことにします。

・ドライバー(友人など)へのお疲れドリンク

・知人、友人とコンビニへ行くことになり

朝食や昼食や夕食をコンビニですませよ

うという展開になった時

・急遽お茶菓子などの差し入れを購入しな

くてはいけなくなった時

・コンビニで「これ買ってきて」と頼まれた時

・その他、自分の意思でコンビニ利用を避け

られない時

上記以外の状況において

ぼくは今後コンビニを利用しない!

決めましたよ!

月の収入を増やすことも

大切かもしれませんが

それ以前に月の無駄な支出を減らすことに

フォーカスして、よりシンプルで

すっきりとした生活を目指します。

みなさんも、無駄なコンビニ利用をやめて

まずはタンブラーで飲料を持ちあるくこと

からはじめてみてはいかがでしょうか。

それはきっと

素敵な生活に

なることでしょう!

それではまたー!