ぼく、約半年間サボってたスロージョギングを再開しました!スロージョギングって効果あるの?やり方とか期間は?シューズはどんなものを選んだらいい?毎日3年間スロージョギングを続けたぼくがその疑問にお答えします。

こんばんは、たくちゃんです。

みなさん、普段の生活において「有酸素運動」やっていますか?

ぼくは、少し前までは、やっていたんです。

およそ3年間にわたって、ほぼ毎日「スロージョギング」をやっていました。

逆に、なんで辞めちゃったの?

って感じですが、原因は「インフルエンザ」です。

1週間寝込み、インフルエンザが治ったころには

以前のルーティンに、もどれなかったというのがぼくの敗因です。

我ながら、なさけない・・・。

しかしある日そんな僕に

「このままでいいのか俺!」

「7キロも激太りしやがって!」

「食事制限だけなんてなまぬるい事

いってないで、走ったりしやがれ!」

ともう一人の自分から、容赦ない罵詈雑言を浴びせられ

ついにスロージョギングを再開することを決意するにいたりました!

4月2日より走っております。

そしてどうせなら

これからスロージョギングを開始される方々にとって

有益な情報をお届けできればと思い

スロージョギング初心者が抱きやすい疑問について発信させていただきます!

それでは、はりきってどうぞ!

疑問1「スロージョギングってどんな効果があるのさ?」

3年間、スロージョギングをほぼ毎日続けたぼくが、感じたのは

「爽快感」

それは肉体的にも、そして精神的にもです。

肉体的な爽快感は

「身体が軽くなる」

「1時間弱走っても全然だるくなくなる」

「確実に持久力が増している実感がある」

といったところでしょうか?

ネットには

「スロージョギングやってみたけど

効果ない」

という人の意見もチラホラ見えますが、逆に

「マジ?なんで?」

って聴きたいです。まあ、その人も

「知らんがな!こっちが聞きたいわ!」

って感じでしょうが(笑)

とにかく前述したような効果は確実に実感できます!

そしてもう一つが精神的な爽快感です。

きちんと自分で決めた頻度を守って、スロージョギングを続けていると

この精神的な爽快感は芽生えてきます。

毎朝、グリーンスムージ飲んでヨガやってるような、美意識高い系女子の

気持ちがわかってきますよ(笑)

なんていうか、自分の身体を大切にしようとおもえるようになるんです。

身体に負担にならないものを食べようとか、生活のサイクルを見なおそうとか

オーガニックで肌にやさしい石鹸をつかおうとか。

これに芽生えると

毎日でも走りたくなりますし

生活が楽しく豊かになります!

疑問2「スロージョギングのやり方教えてよ」

では、そのスロージョギングは具体的にどうやって走ったらいいの?

という疑問です。

あきらかに普通のジョギングと異なるのは

「走るスピード」

です。

スロージョギングは、早歩きと同じか、それより少し遅いくらいで走ります。

息切れはご法度!

遅すぎると感じるくらいがちょうどいいです。

それと、スロージョギングでは、かかとは地面につけません。

つま先のみで、体を真上にかるく跳ねさせるようなイメージで走ってください。

最初はふくらはぎなんか筋肉痛になります。

でも、慣れちゃうと全然大丈夫ですからご安心を。

あと、背筋はまっすぐに保ちましょう。

その状態で上半身を前傾姿勢に倒していくと自然と一歩足が出ますよね?

その状態から走り出してください。

両手は、かるくにぎりこぶしを作って、胸の少し下くらいに置く。脇はしめる。

疑問3「シューズはどんなのがいい?」

シューズ大事です。

でも決して高くなくていいですよ。

ぼくが使っているシューズはアディダスの3,900円くらいのシューズです。

大切なのは「ランニング用のシューズ」

だということ!

たとえば、同じアディダスでも、ただのスポーツシューズとかだと、全然ダメです。

ランニングシューズを履いて走ったことのない人にはわからないかもしれませんが

一回ランニングシューズで走ってみてください。

全く違います、感動しますよ(笑)

ぼくはアディダスのランニングシューズで「Galaxy 3」という

安価なものを使っていますが、めっちゃくちゃ走りやすいです。

デザインもいいので、普通に街履きにもつかえるし

ランニングシューズとしての性能も申し分ない。

コスパよしです!

疑問4「どのくらいの期間続けたらいいの?」

運動というのは

その効果が身体に

現れるまでおよそ「3か月」

と言われています。ぼくも、そのくらいの期間が過ぎたあたりで

走ってて疲れなくなりました。

また、運動していない同世代の人たちと、スポーツをしても

「あれ?みんな俺より体力ないのか?」

的なことを感じてきます。

なので、とりあえず最低3か月は続けてくださいね。

そしていつ辞めるかについては、その人次第ですが

3か月続けて、効果を実感しはじめたら

もうかなり能動的にスロージョギングに取り組んでるはずです。

そうなればルーティンワークとして長期的に続くでしょう。

あ、インフルエンザには気をつけてくださいね(笑)

ぼくみたいに、3年間走ってきた人でも

少しの期間走らないと

一気にやる気がなくなるという事は

全然ありえます。

ぼくは今回はとりあえず3年。

うまくいけばライフワークとして一生走れたらいいなあと思っております。


いかがでしたか?

スロージョギング、初心者の方が抱きやすい疑問について

ぼくなりの回答をさせていただきました。

スロージョギングは、周りの風景を楽しみながらできるというのが

最高に気持ちいいんです。

また、精神の健康意識も向上しますし、それは美へ直結します。

みなさんもぼくと一緒にスロージョギング楽しみましょうー!

それでは!