Minigraphでインスタグラムのアカウント管理がスムーズに!!

インスタグラムを始めると、フォロワーの数や、どのような人が自分のアカウントを見てくれているのかが気になります。他のSNSでは、自分のアカウントを見た人の履歴が分かる足跡機能がある場合もありますが、インスタグラムにその機能はありません。せっかく始めたインスタをもっと楽しみ、たくさんのひとからいいねをもらったり、フォローしてもらうためにあるのが、ハッシュタグです。ハッシュタグを付けることで、検索の目印になりますが、投稿は時系列順に並べられていきます。投稿が多い時間帯ですと、すぐに流れていってしまいます。投稿数が少ない時間を選んだりすることは、個人では難しいでしょう。また、他のSNSのように拡散機能がないので、他の人から注目を集めるためには、魅力的な写真を使い、より多くの人の目に触れるようにしなければいけません。やみくもに写真を多く投稿すればいいというわけではありません。効果的に多くの人に見てもらうためには、自分のアカウントを解析する必要があります。

★インスタグラムのアカウント分析ならMinigraph!

そこで最近人気を集めているのが、Minigraphです。ミニグラフと発音しますが、インスタグラムの分析ツールとして開発され、自分のアカウントを客観的な目で見るためのサポートをしてくれます。過去に投稿した写真のうち、どれが一番注目を集めたかということから、フォロワー数の推移、閲覧している時間帯なども調べることができます。いつ、どのような投稿をしたときに多くのフォローが得られるかを知るということはとても大切です。もし、フォロワーの多くが特定の場所に住んでいることが分かれば、地域性を活かした投稿をすることで、より反応を感じられるようになります。身近な話題というのは、知っている人にとってはとてもうれしいものです。反対に、全国にフォロワーが分散しているような場合は、特定の地域だけの投稿は興味を失ってしまう原因になります。Minigraphで分析した情報を見ることで、自分のアカウントをより魅力的にするための方法を知ることができます。

★フォローやフォロワーも管理

また、Minigraphは、フォローしたユーザーが自分のアカウントにフォローしてくれたかを簡単に確認できるようになります。インスタグラムでは、多くのフォロワーを獲得するために、同じような興味を示している人に対してフォローするということがよく行われています。カフェめぐりを楽しんでいるユーザーがいれば、同じようなユーザーに対してフォローすることで、自分のフォローも期待することができます。ただ、フォローというのはしたからといって、強制することはできません。アカウントは作ったけれども、ほとんど使っていないという人や、初めだけ使っていたけれども最近は全然使用していないという人も多いです。フォローをしても、一定数はフォローを返してくれないということを知っておきましょう。不必要なフォロワーは外して整理したいと思っても、すべてを確認することはとても難しいですし、手間もかかります。そこで、Minigraphを活用しましょう。自分はフォローしているのに相手はしていない場合は一覧に表示されるので、簡単にフォロワーの解除ができます。最近投稿していない、直接関わりのある相手は、ホワイトリストに入れておくことで、間違って解除することを防ぐことができます。閲覧している時間帯なども把握できるので、多くの人が見てくれる時間に投稿することで、より多くの人に見てもらえるきっかけを作ることもできます。

★コストも安価

インスタグラムをする上で、Minigraphを使うということはアカウントの最適化につながり、フォロワーを著しく増やす手段になります。自分では難しい分析も瞬時に行ってくれるので、今後の投稿に関する指針にもなります。ただ、Minigraphは一定期間は無料で使うことができますが、しばらくすると有料になります。金額はフォロワー数によって異なり、5000人まででは980円で利用することができ、15000人では2000円、25000人では3000円というように上がっていきます。登録は無料で行え、実際に試すことができるので、インスタを始めたのになかなかフォロワーが増えなくて困っている場合にはぜひ活用してみましょう。実際に使ってみると、どの時間帯にどこに住んでいる人がフォローしてくれているのかが分かり、自分のモチベーションを上げるための役に立ちます。分析はグラフ化して見やすいように配慮されているので、見ただけで自分のアカウントの様子を把握することができます。現在はやっているトレンドなども分かるので、

★まとめ

いち早く流行に乗ることができ、より多くのフォロワーにつながります。インスタグラムをする上で、いい写真などは必要ですが、それ以上にどのような人をターゲットに、どのようなテーマで行うのかということが重要になります。分析することで、傾向が分かります。

A single golf clap? Or a long standing ovation?

By clapping more or less, you can signal to us which stories really stand out.