セブ島のプライベートビーチで過ごす週末

プライベートビーチのあるホテルでバカンスを楽しむ。長期滞在、エクスペンシブと連想しがちだが、実は短期滞在で安価に楽しむ事が可能だ。

3月11日

PM22時30分 成田空港発、マニラ行きに搭乗

今回利用するフィリピンエアラインの国際線フライトはXX分前までのチェックイン必要なので、遅くともPM9時45分までに空港で到着したい

3月12日

AM5時35分 セブ空港へ到着

セブ空港からホテルへは、タクシー移動が一般的だ。ただホテルによっては、空港まで送迎を行うところも多く、予約時に依頼しておくと良い。

AM6時30分~8時00分 ホテルへ到着

今回のフライト到着時間に合わせ、午前中にチェックイン可能なプラベートビーチのあるホテルをピックアップ

Mövenpick Resort & Spa

★★★☆☆

プライベートビーチと毎晩ディナー時に行われるショーが観光客から人気

1泊 1,9800円

住所:

URL:

AM9:00 朝食

フィリピンの朝食は基本アメリカンスタイル+お米が中心だ。

AM10:00 ビーチ

セブ島の年間平均気温は28度。年中ビーチで海水浴が楽しめる。ホテルのプライベートビーチでランチまでのんびり過ごす

AM12:00 ランチ

ランチは、ホテル内 or 街に出てみても良い

PM1:00 セブ島の海を満喫

ホテルのプライベートビーチで引き続きのんびりするのも良い。ホテル内にSpaをが併設されている場合も多く、試してみては?

アクティブに過ごしたいなら、ダイビングもオススメ

ブルーコーラルダイビング

日系ダイビングショップ

予算:1人2,000円

URL:

PM6:00 夕食

観光客に人気のレストランをピックアップ。もちろんホテル内のレストランもあり

Cebu Beach Restaurant

予算:1人2,000円

住所

URL:

PM21:00 ホテル到着
One clap, two clap, three clap, forty?

By clapping more or less, you can signal to us which stories really stand out.