2017年に読んだ本

ajito.fm 出演時のネタ元として書いておく。

あなたの人生の物語

最高。最後の主人公の意思決定にものすごく共感した。読んだ人と一晩語りたい。

働きたくないイタチと言葉がわかるロボット 人工知能から考える「人と言葉」

「白と黒のとびら」「精霊の箱」の著者が書いた自然言語とか人口知能とかの本。オススメ!

サピエンス全史

かなり広範囲にオススメできる本。面白かった。

人間はいろいろな問題についてどう考えていけば良いのか

2013年に書かれた森博嗣による抽象的思考の本。これも広範囲にオススメできる本。

法のデザイン

法とアーキテクチャの設計と協働の話とか。面白い。でもまだ二部の途中までしか読んでない。




マンガも読んだ。

サッカーマンガがわりと好きでDAYSとアオアシは繰り返し読んだなー。アオアシの作者のショート・ピースも面白かった。2017年に始まったやつだと、空電ノイズの姫君と映像研には手を出すな!が面白かった。星野之宣の星を継ぐものと未来の二つの顔もよかった。

メイドインアビス、DAYS、女子柔道部物語、キングダム、僕だけがいない街、ゴールデンゴールド、ダンジョン飯、銀河英雄伝説、星野、目をつぶって。、アオアシ、幼女戦記、ゴールデンカムイ、魔法使いの嫁、進撃の巨人、ヒストリエ、アド・アストラ、AIの遺伝子、ちはやぶる、BLUE GIANT、BLUE GIANT SUPREME、響〜小説家になる方法〜、神様がうそをつく、SHIORI EXPERIENCE、亜人、アニメタ!、ヴィンランド・サガ、レイリ、海街diary、信長協奏曲、7人のシェイクスピア NON SANZ DROICT、憂国のモリアーティ、アルスラーン戦記、星を継ぐもの、未来の二つの顔、イムリ、ギャラリーフェイク、月刊少女野崎くん、サイコろまんちか、ザ・ファブル、本好きの下克上、ナナマルサンバツ、累、レインマン、ベルセルク、少女ファイト、クリスティ・ロンドンマッシブ、QUO VADIS、ウィッチクラフトワークス、Helck、神様の横顔、スティーブズ、ハイスコアガール、ど根性ガエルの娘、デストロイ アンド レボリューション、青春のアフター、プレイボール2、創世のタイガ、空電ノイズの姫君、アリスと蔵六、3月のライオン、アオイホノオ、ヒナまつり、エリア51、波よ聞いてくれ、おおきく振りかぶって、アヴァルト、ポーの一族、不滅のあなたへ、高台家の人々、アシガール、映像研には手を出すな!、ぼくは麻里のなか、バイオレンスアクション、僕らはみんな河合荘、青野くんに触りたいから死にたい、戦国妖狐、フットボールネーション、ショート・ピース、出会って5秒でバトル、孤食ロボット、バーナード嬢曰く。、結婚指輪物語、夢で見たあの子のために、マオニエ王国の七人の騎士、終極エンゲージ、天地創造デザイン部、金田一少年の事件簿外伝 犯人たちの事件簿、重版出来、など