情報通信白書の新作がリリースされました。日本はインフラの投資は進んでいるものの、現場で使われるシステムへの投資は先進国の中で遅れ気味とのこと。

みずほが4000億溶かしたケースのように、企業側では後手に回りそう。
消費者側ではタブレットの普及率が米英中独韓に次いで19.5%でした。

少し考えてみるの、世界最速級のインフラがあっても、ソシャゲとPokemonGoくらいしか出てないですもんね。

概要はおさえときましょう。

http://www.soumu.go.jp/johotsusintokei/whitepaper/ja/h28/summary/summary01.pdf

One clap, two clap, three clap, forty?

By clapping more or less, you can signal to us which stories really stand out.