堀部安嗣(ほりべやすし)

乃木坂ギャラ間に堀部安嗣展を見に行ってきた。

質素で、静かで、人間的で、凛とした建築のあり方だなと思った。

奇抜な”新しさ”に追いかけられ、疲れていた自分にとって、「これからって、こういうことだよね」と背中を押され、久しぶりに深く息を吸い込むことができた。

スタイルは違うけど、同じ方向をみて進む人が増えていってくれたら、気持ち良い場所が世界中にいっぱいできるのだろうな。

One clap, two clap, three clap, forty?

By clapping more or less, you can signal to us which stories really stand out.