もう一段上のレベルへ

リリース前、切羽詰まっている状況になっている中で気づいたこと、思ったことがあったので、ここに書き留めておく。

1つ目がリリースには後戻りが聞かないということ

instagramやfacebookのようなプロダクトでさえ、リリースは一度しかなかったはずで、そこの一点突破があったからこそ、今の彼らの地位があるのだと思う。一点突破を成し遂げるためにも、リリース前のこの時期は踏ん張りどき。プロダクトとしてのスタートダッシュを駆けるためにも、最後の一ミリまでこだわろう。

2つ目がリリースの経験を手に入れることでチームとして一段レベルが上がるチャンスだということ

このリリースの経験、プロダクトをリリースに乗せるまでのプロセスを

経験することは、もう一段階段を登れるいいチャンスだと思う。

当然、焦りも非常にある中で、僕らのゴールはリリースすることではなく、

飲食店とお客様のつながりをグルポケで価値にしていくこと

のはず。

まずそのお客様に最高のUXを味わってもらうのが今の使命で、

それ以外のことは取るに足らない小言だと思う。

この辛い時期を乗り越えたら、また違った景色が見えるはずだから、引き続き、NiCOLAの底力見せていこう! 💪 💪 💪

One clap, two clap, three clap, forty?

By clapping more or less, you can signal to us which stories really stand out.