コードを書かないことこそ最速

人数も少なく、リソースも限られている、しかし、スピーディーに開発していく必要があるというのがスタートアップには至上命題としてあります。

僕らの会社はネイティブアプリの会社なので

  • 高速リリース
  • クオリティーも高い

この2つを大事にせねばならないと思っています。

高速リリースと高いクオリティーの担保の為に、

機能を削り、コードをなるだけ書かずにクオリティーを担保する体制

にすることが重要だと思っています。

初期はライブラリーですでに実装されているものは

それを使ってどんどんコードを開発していくことがスタートアップにおいては重要です。

とはいえライブラリーを把握せずにガシガシ使っていると、いつか落とし穴にハマる(バグが出る→見つからない→ライブラリーのバグを疑う→時間が過ぎる→単純なエラーだった等)が起きるので

徐々にリファクタリングや独自実装をしていきたいね!

Like what you read? Give Mitsuya Yoshimura a round of applause.

From a quick cheer to a standing ovation, clap to show how much you enjoyed this story.