3rd monthly report

from vancouver

ついに日本出発から約3ヶ月が経って、バンクーバーでの留学が終わり!

平日には学校に行ってクラスメイトたちと勉強して、たまに放課後にご飯食べに行ったり、休日には友達と遊びに出かけて…ってしてたら3ヶ月なんてあっという間でした。

学校に関しては、クラスの他の留学メンバーが語学学校行った後に現地校に行くプランだった中で、唯一オール語学学校のプランを選んだけど、これは自分には合ってたんじゃないかなと思います。

いろんな国から来た人たちが集まる語学学校やから、年齢は自分と近い人こそあんまりいなかったけど、一緒に英語勉強してるうちにいろいろ喋るようになって、普段知ることできなそうなこととかも聞けたりして面白かったです。

でも語彙力の少なさは喋るほどに痛感させられて、逆にこれからの英語を勉強することのモチベーションは上がりました。

あと、この留学中クラスがPre intermediateからIntermediateに進級できたことで少し自信がつきました😁

ホームステイでは、本当に良いお家に迎え入れてもらえたなと思います。

毎日ご飯は美味しいし、ホストマザーもホストファザーも優しくしてくれるし、ルームメイトたちとも仲良くなりました。

特に、ホストマザーはよく話しかけてくれたし、1人のルームメイトが日本語の勉強をしてて、その勉強の手伝いをしたりもしたので、家でも英語を喋る機会がたくさんありました。

振り返って思うのは、学校もホームステイも、自分にとって最高の環境やったし、友達とはバンクーバー満喫しすぎちゃうかって言えるぐらいいろんなとこ行ったしで、勉強することは勉強して、楽しむこと目一杯楽しんで留学を終えることができたんじゃないかなということです。

帰ってからは、留学中に身につけたことを衰えさせないように、見つけた自分の課題をクリアできるように、さらに英語頑張ります!!

One clap, two clap, three clap, forty?

By clapping more or less, you can signal to us which stories really stand out.