感情的にならない唯一の方法。

先ほどワタクシほろ酔いながらLINE@の方から、

ミニコラムもどきのメッセージを送りましたら、

同じくほろ酔いの方から、即レスをいただきまして(笑)

で、ほんの少~~~~しだけLINEのやりとりをしたのですが、

その中で「感情的にならないようになるには、何がいいんですか?」

というご質問をいただいたんです。

それに対してわたしは

「現実から目をそむけることだけは、どこかでやめる必要はありますよ」

「それが感情的にならない唯一の方法かもしれませんね」

とお答えしました。(ちなみにトークは、ここでお開きw)

でも実際のところ、コレは真理だと思っていて。

わたしがカナくんとの関係で一番ダメだったのが、

この「現実から目をそむける」ことだったんです。

だから結果的に感情的になる。

そしてドツボループにハマる、、、

それに対して今の彼には、現実から目をそむけるということがないので、

少なくとも感情的になって決断をくだす、ということは今のところないです。

まぁこれはカナくんとの失敗を教訓にしているというのもありますが、

やはり不倫という関係に於いては、恋愛脳でふわふわすることを楽しむ部分と、

冷静に現実をみつめる冷静脳の、両方が必要なことは断言できますね。

ちなみにこの方、ご自分でも「せっかち」とおっしゃっていたのですが、

わたし自身、かなりせっかちな性格ですからね~

もしかしたら、紫微斗数でみたら、同じ「武曲・七殺」かもしれません(爆)

(ちなみに「武曲・七殺」は、せっかちの代名詞みたいなものw)

☆月額マガジン【月刊:菅野 萌の占いは男と女の運命学】運営中☆

One clap, two clap, three clap, forty?

By clapping more or less, you can signal to us which stories really stand out.