ブログはじめました。

Morimoto Masayuki
Feb 19, 2015 · 3 min read

みなさんこんにちは。
今更ですが、個人ブログはじめました。

今までイベントやら趣味やら色々やってきて、そろそろこのとっ散らかった状態を整理してまとめていこうと思いライブドアでブログ開設する準備してたら この「Medium」を見つけて、面白そうだったので作ってみました。

とりあえず差し当たって書くとしたら、今進めているSQUVAのことなんですが

その前に、一つお知らせしたいことがあります。

クラブイベントのオーガナイザーは引退します。

こう書くと「あー、辞めるとか言って注目ひこうとして」と言う人が必ずいますが、たぶん自分自身がクラブイベントを主催することは殆どないと思います。

勿論、海外ゲストとか特殊な場合で、もしSQUVAで自分しかできないケースがあればやりますが、たぶんほとんどないでしょう。

理由は様々ですが、一つには、デカいイベントはやっぱり体力的にもかなりキツいし、今の高知にはガッツやスキルのある後輩がいるので、もうバリバリやるのは彼らに任せたいなと。

二つ目は、自分はクラブイベントをやりきったということ。

これも「は?何言ってんだ」と言われそうだけど、俺はクラブの経営者でもプロモーターでもない上に、仕事でも年がら年中イベントやってるので、もうクラブイベントで新しいことやるといったら、やたらハイテクになるかビッグゲスト呼ぶくらいしかなくなってきて、オーガナイズそのものがあまり楽しくなくなってきました。

これは気分的なことではなく、自分が楽しくなかったらオーガナイズなんてすべきじゃないですからね。それだと絶対良いものできないし。

それと、高知のクラブイベントが一時に比べたらちょっと元気がなくなってきてて、今までのやり方だけでなく、ヒト・トコロ・モノといったもっと手前の考え方や捉え方から変えないといけません。

そういった意味で、「SQUVA」はクラブイベントとしてではなく、みんなが参加して楽しめる複合メディアでありたいと思います。

これはSQUVAの構図です。当面は、ひろめ市場のインターネットラジオ局やフリーペーパー的なフライヤー制作を中心に進み、SQUVAのメンバーはこういったことを運営していくために各パーティーのクルーから有志を募って協力してもらってます。

また、今月来月と立て続けに開催される「SQUVA NIGHT」は、これまで自分が作ってきたクラブイベントの構築スキームを一旦取っ払って、

“スペシャルなホームパーティー”

をコンセプトにパーティーします。

DJや音楽が主役ではなく、お客さんが主役。

イベントのオーガナイザーではなくパーティーのホスト役です。

「もし、自分の家でパーティーするとしたら」

からスタートして、どうすれば自分たちもお客さんにも楽しいって思ってもらえるようなパーティーにしたいと思います。

とりあえず今日はここまでですが、このコンセプトワークについてはまた改めて次回投稿で紹介させていただきますね^^

初回から割と重めの内容になってしまいましたが、これからは飯ネタや旬な音源も紹介していきますので、引き続きよろしくお願いします。

ではでは!!

Welcome to a place where words matter. On Medium, smart voices and original ideas take center stage - with no ads in sight. Watch
Follow all the topics you care about, and we’ll deliver the best stories for you to your homepage and inbox. Explore
Get unlimited access to the best stories on Medium — and support writers while you’re at it. Just $5/month. Upgrade