温泉で pyspa アドベントカレンダーの記事を書いてみた

mururu
mururu
Dec 2, 2018 · 2 min read

小さな露天風呂の真ん中にチェホンマンみたいな生物がデーンと鎮座していたので、端でちじこまってお湯に浸かりました。

温泉にたどり着いて筆を取った時点で目標は達成したのであとは蛇足である一年の振り返りです。

仕事

1–6月は 去年 やっていたミドルウェアの仕事からフェードアウトしつつ、SRE チームに軸足を移して行きました。ある程度サイズ感のあるシステムの運用経験はほぼ無いに等しい状態だったので、0からニューゲームでめちゃくちゃ大事な経験になりました。本当に周りの人間に恵まれているなぁと思うと同時に中途半端な仕事しかできていない自分にもどかしさを感じながら、他にやるべきことを見つけてしまったので6月末で退職しました。

7月からは VISA のプリペイドカードを発行しているスタートアップで働いています。もう半年ぐらい立つのですが目に見える成果はこれぐらい。あとは引っ越しと監査対応ぐらい。と自分で書いてて悲しくなってきたので来年の暮れには自分の仕事に多少は胸をはれるようになっていたいものですね。

その他

初めて同じ業界の人間とお付き合いする機会に恵まれました。なんか話が早くて楽ちんでなんで今まで忌避してきたのだろうかという気持ちになりました。

あまり書くことがないので、もう一回温泉入ってビール飲んで寝ます。明日も仕事ですしね。おやすみなさい。

温泉にいったことすらないメンバーの pyspa Advent Calendar 2018 の2日目の記事でした。

    a software engineer

    Welcome to a place where words matter. On Medium, smart voices and original ideas take center stage - with no ads in sight. Watch
    Follow all the topics you care about, and we’ll deliver the best stories for you to your homepage and inbox. Explore
    Get unlimited access to the best stories on Medium — and support writers while you’re at it. Just $5/month. Upgrade