Dropbox「Paper」はデフォルトではURLを知っていれば誰でも閲覧可能

以前下記の記事で紹介したDropboxのオンラインエディタ「Paper」ですが、デフォルトの設定では、記事のURLを知っていれば、誰でもドキュメントを閲覧できてしまいます。

動作確認

テスト用の記事を作成。

デフォルト設定から変更していない状況で、記事のURLにアクセスします。(一度ログアウトしてから実施)

ログインしていない状態でも見れました。

設定を変更

許可したユーザのみ閲覧可能にする設定を行います。

エディタの右上メニューの「Share」をクリックし、表示されるメニューの「Link settings」をクリックします。

以下の画面が表示されるので、「Only people invited」を選択します。

※デフォルトでは、「Anyone with the link」が選択されています

これで許可したユーザのみ閲覧可能になります。

さいごに

URLを知られなければ影響はありませんが、見られては困る内容の場合は面倒でもこの設定をすることをオススメします。

デフォルト設定を変更できればいいんですけどねぇ。


Originally published at blog.naitwo.me