他人の家で手作りごはん!Airbnbの食事版「VizEat」がトロントに登場

とってもクールなサービスがトロントに登場した!フードフェスティバルやイベントが盛んで、あらゆる文化の料理が食べられるトロント。なんと今度は他人の家で食事ができるようになったという。

こちらではAirbnbが流行って長く、いまや旅行の当たり前のオプションになっている。VizEatはAirbnbと同じく、自宅にホストしたい/ホストの家にあそびに行きたい他人同士をつなげるサービス。ただし、寝床としての利用ではなく、ホストが食事をごちそうするというもの(有料)。

すでにヨーロッパでは大流行しており、世界中に2万人のホストがいるとか。トロントはまだローンチされたばかりでホストが少ないが、時間とともに増えていくだろう。

こういうアイデアはとっても素敵だ。トロントはふたりに一人が外国生まれ。その分アジア・ヨーロッパ・中東・アフリカ・中南米など、いろんな文化の料理をカジュアル〜高級までさまざまなスタイルで食べられるのが魅力。それが、レストランに行かずともプチ・ホームステイ感覚でできるのは楽しそう。このサービスを通して、友達になるユーザーもいるとか。

もうちょっとオプションができたらぜひ使ってみたい。それに私も今度一人暮らしをしたら、ホストとして参加してみようかな。

いいねと思ったら押してください

こんな記事もどうぞ(ブログより):

One clap, two clap, three clap, forty?

By clapping more or less, you can signal to us which stories really stand out.