クォータ 振り返り #1

8/16の記事で、クォータを設定した。
それから10日経ったので、振り返りをしようと思います。

クォータ

毎週1個、Medium に Blog を Publish する
毎週1冊、書籍を読む
毎週60ポモドーロのタスクをこなす
毎週2回、GitHub のプロジェクトに Push する

実績

Medium にPublish 数 
2
書籍読んだ数
2
ポモドーロ数
計測できず
GitHub のプロジェクトに Push した数
2

Medium への Publish

目標1に対して2件投稿できた。
理由の一つは、 Medium で記事を作成することが楽しいからだろう。
誰かの記事で WX(Writing Experience) に優れたサービスであるといわれていた。
まったくもってその通り。
はてなBlogとどちらを利用していくか迷っていたが、しばらくはMediumを利用しようと思う。
Mediumは記事を投稿するという行為を妨げるノイズがとても少ない。
はてなBlogは色々選択肢が多くて、逆に記事を書きにくくなってしまっていた。
ひとまず、目標件数は引き続き1件としておく。

書籍読了

目標1に対して2件読了できた。

  • なぜあなたの仕事は終わらないのか
  • まんがでかわる。仕事は楽しいかね?

仕事は楽しいかねについては、Mediumに読書メモをPublishできた。
なぜあなたの仕事~についてもそのうちまとめる。
次のクォータでは、技術書を読む予定である。
Kindle版でないため、スムーズに読書を進められるかどうか、また読書メモを残せるかどうか不安がある。
目標件数は1件のままとする。

ポモドーロタスク

目標60に対して、計測不可。
時間を区切って仕事をするスタイルに移行できなかった。
TaskChuteでタスクを管理しているので、精一杯になっているかな。
TaskChuteの世界で、ポモドーロテクニックを利用できる工夫をしたい。
まずは、計測することを目標とする。

GitHubへのPush数

目標2件に対して、0.
業務でコーディングが発生した週であったのはよかったが、プログラマとしてプライベートでコードを書いていないのは、どうなのだろうか。
作りたいものがないというのがコーディングが促進されない主原因。
まずは、作りたいものを探すこととする。

その他の気づき

今週は色々とトラブルがあった。
基本的には睡眠不足でコミュニケーションが悪くなることが起因としていた。
4.5 時間しかねないとストレスがたまりまくる。
今後は、下記を必達することを心に決めた。

  • 6時間睡眠時間をとる
  • 10分昼寝する

まとめ

クォータ振り返りを行った。
目標を立てておくと、それと実績の距離が測れて振り返りやすいことに気付いた。
次回のクォータ振り返りで、目標達成のペースが落ちていないことを祈る。

One clap, two clap, three clap, forty?

By clapping more or less, you can signal to us which stories really stand out.