「すぐ」っていつかな

飲食店にて。注文を取ってもらおうと店員さんに目配せ。「はい、すぐにお伺いします!」と、気づいていることを示して、そそくさと雑務をこなして注文を取りに来る。その間30秒から1分。

仕事にて。この書類、超急ぎでお願いしたい。今すぐ、この後すぐに対処して!とおねがいされて、はい、すぐに対処します。その後15分から30分。モノによっては1時間ほどかけて書類を仕上げて再度提出。

家庭にて。子供がゴロゴロしながらゲームにいそしんでいる。親は気が気でならない。「もう宿題終わった?早くしなさい!」「すぐにやるからぁ~」…と言ってもなかなかゲームが終わらずに15分30分とたって、やっと40分後に取り掛かったり。

街頭演説にて。候補者が傘を差しながらマイクを手に声を荒げる。「皆さんへのお約束、すぐに実現させていただきます。」…っていろんな候補者が言っているけれど、それら当選された方においては、すべて実現されたんだろうか?すぐにできたんだろうか?

すぐ。すぐってどのくらい?1分後、10分後、1時間後、1か月後、1年後、3年後????あまりに適当過ぎない?だから約束事に「すぐに!」と含んでいるときは確認が必要では?「いつまでにやるの?」「いつからやるの?」だって、「すぐ」って全然時間のスパンが違うのだから。

Like what you read? Give nonmult a round of applause.

From a quick cheer to a standing ovation, clap to show how much you enjoyed this story.