目が覚める文字体験

Mediumを始めて、いちばん不満だったのがフォントが汚くて読みにくいところだったんだけど、それは僕のWindowsがMS明朝とMSゴシックを指定しているからだとわかった。それを設定変更する方法もあるとMediumの記事で判明した。(さっきシェアしたけど、あれでいいのだろうか)
使っているブラウザにもよるが、Chromeなら設定→詳細設定→フォントをカスタマイズ、でフォントを游ゴシックか游明朝かメイリオにするだけで、ずいぶん読みやすいスッキリした文字に変更することができた。

個人的には游明朝は細すぎ薄すぎて目が疲れる、游ゴシックもまだ薄い。
メイリオは濃いけど野暮ったい感じがして、どれも中途半端だったんだけど、游ゴシックMediumという書体は、ノーマルの游ゴシックよりも若干しっかりした書体で、一番読みやすいんじゃないかと思った。

MS書体で文章を書くのはとてもストレスがかかってつらかったので、本当に嬉しい。

関連エントリとコメントの筆者さんには感謝しています。

Show your support

Clapping shows how much you appreciated Noriaki Shirakami’s story.