シマノ鈴鹿5ステージ DAY1

今年も夏の風物詩シマノ鈴鹿5ステージに出場してきました。土曜の2時ごろmovementを出発し5時過ぎに会場入り。

今日も1日頑張るぞい!

我がチームsauceは去年の戦績により12番代のナンバーになり僕は124を付けて走ります。

DAY1のレースはロードレース、ITT、TTT。過酷です。第1レースのロードレースはフルコース5周の約30kmチームオーダーとしてはステージ勝利かチーム総合を去年より上げるなので集団から遅れない事が絶対目標になります。多くの選手が寝不足、集中力不足となっているため落車が起こりやすいステージでもあります。集団中ほどでレースをこなし67/193位で終えました。

ピットでは隣にRUEDAさんが来ていた為ブチョーコーヒーを頂く。初めて飲みましたが美味い。今度は店舗の方に行きたいですね。

回復や他チーム、ブースに挨拶回りをしながら時間を潰し次のレースに備えます。

第2レースは個人TT、2.2kmのショートコースを使う約3分のガチンコ勝負。去年はボロボロだった為今年はTTバーを導入フォームを煮詰めました。

結果は46/193位、2分57秒と微妙なタイム。2分半から3分という1番キツイ時間域、もう少し詰めたいところです。

ちなみに友達の平地マンは2分41秒叩き出しておりました。そしてステージ勝利さすがです。

続くレースは総合を大きく左右するチームTT、フルコース4周23km暑さも極まった15時頃スタートしました。

いかに綺麗ローテーションを回しロス無く早く走りきるかがポイント。下りはチャン・アタルが積極的に引いてくれ何とか食らいついてチーム総合12位でフィニッシュ。

1日目が終わりチーム総合12位、個人総合49位でした。

写真は夕暮れと謎のオブジェ。

夕食兼反省会を済ませ海沿いの宿になだれ込み気付いたら皆一気に寝ておりました。

DAY2に続く。

Like what you read? Give エリート@ETTの厄介 a round of applause.

From a quick cheer to a standing ovation, clap to show how much you enjoyed this story.