姿勢が良くなったね。

大学時代から付き合いのあるチームメイトに突然言われた一言でした。カイロプラクティックの効果を実感したタイミングでもありました。

カイロプラクティックを体験してからこれまでの結果を書こうと思います。

僕がお世話になっているショップでありチーム母体であるbicycle studio movement さんのお客さんでありカイロプラクティックの先生でもある石津さんと出会ったのがカイロプラクティックという言葉を知るきっかけでした。そこから定期的な治療サポートを頂けるという事となりました。

マッサージではなく根本的な治療を目的とした治療法の一種であるカイロプラクティック、1番はじめに言われたのが姿勢が悪いという事でした。僕自身仕事はPCワークが多く脚を組み電話で頭を傾ける時間が多かったです。それが積み重なり悪影響を及ぼしている可能性があるとの診断結果でした。治療方針として姿勢の改善、筋力バランスの向上がメインとなりました。

アキレス腱の図

施術前

施術後

右脚を見て頂くとラインが外に向いていたのが立っているのがわかります。脚の裏に力が掛からず土踏まずが潰れラインが外方向へ向いていたのを修正して頂きました。自転車でいうと真っ直ぐ下されるはずの力が外側に逃げていた事になります。

実際施術後に乗るとパワーの掛り安さに違いを感じます。

また僕の場合頭の位置が傾いていた為視野は狭まっていましたが施術後には視野が安定しさらに頭の位置がブレなくなった為安定した走りができる様になりました。半年ほど施術をして頂いた後、チームの写真撮影をする際チームメイトからタイトルの言葉を言われました。

治療なので定期的に施術して頂き身体に正しい位置を覚えさせないといけませんが下手な機材の交換より大きく効果があると思いました。

施術ですが自転車乗りである石津先生と自転車の話をしているとあっという間に時間が過ぎてしまいます。

寒くなり春に向け自転車で走る以外のトレーニングを考えるこの時期、皆さんも身体の事について見直してはいかがでしょうか?