KOGA TEETEE インプレッション

インターネットで探しても中々出てこないのでこれはチャンスと思い書きます。

この夏から導入しましたバイク、KOGA TEETEE 新品で買いましたと言いたい所ですが流石に50〜60はポンと出せないのでたまたま見つけた中古で購入したのが実は今年の初め。気付かれない様にちょこちょこパーツを集め並みのメカニックでは嫌がる難しい組み上げをmovementにやって頂きました。

組み上がっていきなりの実戦投入は….と思い急遽生贄を招集し150kmビワイチでポジション合わせを行いました。

150km、常に引いていましたがボリュームのあるボディとは裏腹に以外と脚が残っていると思ったのが第1印象でした。そして巡行が恐ろしく楽。

迎えた鈴鹿5ステージ、ITTとTTTが重要となるレースですが高速な下りも安心して走る事が出来ました

この時はUCI規定に準じないのでここから少しハンドル周りを弄ります。専用ステムなので歯痒い思いをする事もあるのですがカッコ良さと空気抜けの良さは凄いです。

下りでも安定。

フロントフォークにトラックエンドみたくホイールベースを調整できる機構があるので今度弄ってみます。

舞洲TTでも安定したコーナーリング性と伸びの良さを実感しました。

専用品で若干の不都合はありますがブレーキはノーマルでホイールベース調整可能、十分な剛性を持ち合わせつつ長距離も走れる良きバイクです。

皆さんも買いましょう!(普通は無理

One clap, two clap, three clap, forty?

By clapping more or less, you can signal to us which stories really stand out.