ネットで見かけたReact.jsへの誤解(1)

誤解1「jQueryをやめてReact.jsを使おう」

React.jsのチュートリアルを見てください。
jQueryの$.ajaxが使われているはずです。
あなたはjQueryなしのReact.jsのみで、XHRなどの面倒なコードを書かずにAJAXするのですか?

誤解2「React.jsをやめてAngular.jsを使おう」

語弊があるかもしれませんが、Angular.jsはクライアント側のWebブラウザ上で動作するRuby on Railsのようなものです。
つまり、Angular.jsと比較すべきものは、例えばBackbone.jsなどであって、React.jsは、これも語弊があるかもしれませんが、Knockout.jsなどやテンプレートエンジンと比較するべきなのではないでしょうか。

React.jsはアプリケーション全体を規定するような使い方ではなく、テンプレートエンジンのHandlebarsのように、ちょっとしたことにも使える便利な道具だと私は思っています。

単純に「使う or 使わない」と判断するのは非常にもったいない気がします。

One clap, two clap, three clap, forty?

By clapping more or less, you can signal to us which stories really stand out.