「自分もああいう大人になりたい」と思う瞬間

4月16日

「もうホント伊藤先生カッコよすぎます!!」

興奮した様子で、生徒たちが夕食から帰ってきました。

今から1時間ほど前、

泊まり込みの生徒が夕飯をとりに、パラリアから近い中華のお店にいきました。

すると、経理や、生徒から見えない部分を担当してくださっている伊藤先生が、ご友人の方と一杯やっておりました。

生徒たちが食事を済ませて帰ろうとしたとき、伊藤先生はもういらっしゃいませんでした。

生徒たちがお会計をしようとしたその時、

「お代はいただいておりますので」

と言われました。

生徒たちが感動したのは言うまでもありません。

サラっとああいうことができる大人になりたい

彼らにとっては本当に珍しい経験の一つになったのではないでしょうか

誰かを心から尊敬するという経験は、人を強く大きくしてくれると我々は考えております。

今回も最後までお読みいただき有難うございました。