魁!カレー塾に行ってきた話

友人のお誘いでカレーをつくるワークショップへ。
普段は福岡県で開かれてる塾なのだが、今回は東京出張編とのこと。

普段はヨーグルトとトマト缶でチキンカレー、またはドライカレーを作っているのだが、少々マンネリ化していたためカレーの新規開拓の目的で参加。

ホワイトカレー・チキンカレー・究極カレー(玉ねぎを使わないシンプルなスパイスカレー)・玉ねぎの入ったごはんの作り方を教えて頂いた。

スパイスの扱い、下ごしらえの進め方、丸鶏の捌き方なども教えてもらう。

他の人と料理をする機会があまりないため新鮮だった。

できあがった3種のカレーをいただく。非常に美味しかった。

毎日ご飯を作っているとどうしてもマンネリしてくるのである。

食卓にときめかない。「ああまたこのメニューか…」っていう気持ちになる。

マンネリ打開として飲食店に行って食べたことのないものを食べてみるとか(美味しかったら家でそれを作ってみる)、使ったことのない野菜がはいった野菜の宅配便を頼んだりとか、そういうイベントを起こしてメニューの幅を広げていた。ワークショップもその中の手段に入れてみるも良さそうだ。

塾主の方のHPはこちら。スパイス販売もやっている。

http://www.spiceroadfukuoka.com/

One clap, two clap, three clap, forty?

By clapping more or less, you can signal to us which stories really stand out.