「選べるマジック」のお話2

選べるマジック二つ目のお話

②コインチューブ
ミカメクラフト製の木製コインチューブ

マジック道具そのものが美しく素敵なので演じている作品

ずいぶん昔は二つのチューブをつなぐのに磁石ではなく小さなナットとボルトを使用していた気がします、、

トランプカードを半分に破るか切るかしたものを挟む方法もあるらしいけれど、僕は1000円札を折って挟んでます。多分こちらの方が主流なんじゃないかしら。どうなんだろ。

10年以上前、これを演じていた後輩に僕自身がこの道具は実は電化製品!っていうオチを彼のために作ってあげたんだけど、今じゃ自分自身が演じてるざます。

途中のフェイズにある、「あぁ!ごめんなさい、失敗してしまいました。。。」と言いつつ起こる現象があまりに意外でラストの現象より不思議でお気に入り。

マジックを演じない一般の方はもちろん愛好家にも好評なのざます。

「思い切り仕掛けあるんですけどだーれも気づかないんですよ」

と言いながら調べてもらえる道具。

マジシャンがしゃべることなんて嘘だらけだけど、このセリフには一切嘘がない。

目の前の仕掛けがデザインに溶け込み、当たり前すぎて気づけない。

本当に面白いマジック道具。

大好きなマジックざますね。

予約・問い合わせはこちら

Show your support

Clapping shows how much you appreciated ムッシュ・ピエール’s story.