日本語風にベトナム語は話せない

バイリンガルにも色々なレベルがありまして。

両方流暢に話せる程度なのか、言語をミックスしてしまうほど頭の中に浸透しているのかで実は結構変わるものです。

僕は日本語をベースとして、ベトナム語が流暢に話せる、解せる程度。

通常の会話、ビジネスの会話には全く支障はありません。

しかし交渉、ジョーク等になってくると外国人ぶりを発揮します。

日本語ベースの頭ではベトナム人と駆け引きをしたり、面白い事を言いあったりはできません。「外国人」として、駆け引き、面白い事は言えますけど。

言語ができるから、単語、発音、文法が合っているから。
で伝わるとは限らない。

日本語ベースのベトナム語では、うまく伝わらない事が多々あります。

One clap, two clap, three clap, forty?

By clapping more or less, you can signal to us which stories really stand out.