ブログをはじめます。

はじめに

なんでブログ始めようと思ったかっていうと、伝えたいことがあったからです。

伝えたいことっていうのは、日々僕が考えていることです。

なんで伝えたいかっていうと、それが社会に対しての自分の責任だと思うからです。

思い上がりかもしれないけど、良い教育を受けて、人との出会いに恵まれて、今なお刺激の多い環境で日々色々な事を考える切っ掛けを貰っていることに対して、何を思って考えたのか記録して、他の人の新しい切っ掛けになればいいなと思ったからです。

テーマ

大きくは、経済です。

その中でも、マーケティング、特にWEBマーケティングの領域が多くなると思います。

これは自分のバックグラウンドが経済やWEBマーケティングに基板を置いているからだと思います。

政治の話も好きですが、そんなに詳しくないのでそんなに頻繁には取り上げないと思います。

経済について

資本主義っていうシステムは、飽くまでシステムなので状況の変化に応じて寿命が来るものだと思っています。

更に、その寿命がそろそろ尽きかけているんじゃないかと思っています。(長くて200年ぐらい。短くて30年ぐらい。)

その次に構築されるべき新しい経済モデルはどんな形かを毎日一生懸命考えています。

(WEB)マーケティングについて

特に、日本っていう島国のマーケティングについて危機感が有ります。

矛盾するようですが、それはマーケティングが存在しないっていう危機感です。

日本は、その構造上、マーケティングが育たずに来てしまった国だと思います。

マーケティングの機能面で言うと、プロダクトとの結節点や、ブランディングが特に弱いんじゃないかと思っています。

自分を省みても、やっぱり今プロモーションからマーケティングへっていう産みの苦しみに直面している気がします。

思考の枠組みが、どうしても100%マーケティングで語れない自分がもどかしく感じていたりします。

だから、ちゃんと頑張ろうと思っています。

最後に

杞憂かもしれませんが、僕の事を知らない人がこの記事を読むことも想定して自己紹介します。

大阪で生まれて、灘高校っていう学校に行って、京都大学っていう大学を中退して、小さなSEOの会社で色々やって、今は大きい会社でWEB広告をやってます。

野球と、日本史と、内田樹先生と、WEBとお酒が好きで、日本が大好きです。

One clap, two clap, three clap, forty?

By clapping more or less, you can signal to us which stories really stand out.