はじめまして② ~WHATとWITH WHOとWHY~

人を見るときには「何を言ってるか」よりも「何をやってるか」を見たほうがいいと誰かが言ってました。

つまりは「言葉」ではなく、「行動」を見るってことです。

ブログでは「何を言ってるか」しかお伝えすることができないのですが、

ブログを書くということは、ある意味アタマの中をさらすような行為で、

本棚を覗かれることよりも数倍恥ずかしかったりするのですが(そもそも今家に本棚ほぼないけれども!笑)、

その恥ずかしさを補って余りある、ブログを書くことの可能性も同時に感じているので、

拙い文章ですが出来る限り書いていきたいと思っています。

(イントロ部分に少し力を入れすぎてしまった感、否めないですがこのまま進んでいきたいと思います。笑)

「何をやってるか、やってきたか」は前回のエントリに記してあるので、

自己紹介の第二弾は予告通り、

「なんでそれをやってるか、やりたいのか」

の部分を書きたいと思います。

表に出ていて見えている部分ではなく、考えや思想の部分の話になるので長くなりそうな予感です。

少なく見積もっても5分はかかると思うので、お時間ある際にお付き合いくださいませ。

では、行きます。

基本、僕は毎日楽しく生きていきたい人です。

これくらい楽しい感じです(2007夏@ギリシアのミコノス島)

大前提です。

「泣くやつぁ三流、食いしばりゃ二流、笑え果てしなくそいつが一流(卍LINE)」です。

よく言われる「楽しい」と「楽」は違うんだよ、の前者の「楽しい」のほうです、多分。

で、現状の僕の「楽しい」は多分、WHATではなくWITH WHOによって決められることが多いです。

「何をしているか」よりも「誰といるのか」が僕の「楽しい」に与える影響が大きいです。

(「現状」と書いたのは基本、人は変わっていくものだと考えているからです)

ということを念頭に置いたうえで、

一部繰り返しになる部分もありますが、

まずはWHATの部分、今やっていることをざっくり書いていきます。

※以下、このエントリは下記4つを軸にして、

【メルカリの社員】

【副業(※自主規制)】

【「場づくり」と「文化づくり」】

【その他】

それぞれの仕事・立場について

WHAT(今やっていること)

WITH WHO(誰とやっているか)

WHY(なんでやってるか)

の視点で書いていきたいと思います。

WHAT(今やっていること)

前回のエントリと繰り返しになる部分もありますが。

【メルカリの社員】

→メルカリの世界観が大好きで、会社のカルチャーもすごく合ってる感じがしていて毎日仕事が楽しいです

→日本発のITサービス、アプリで世界を取りにいってる感も超かっこいいと思っています。ユニコーンです

→クラシファイド系サービス「atte」の展開にも関わりたいと思ってます(元々craigslistみたいなのが日本にも欲しかった)

→メルカリは副業OKと公言している素晴らしい会社です

【副業(※自主規制)】

→お金のためだけにやってます(特に思い入れはありません)

→隙間時間を換金している感覚です。割のいいバイト感覚です

→僕の中で楽しい仕事ではないので本業にするつもりは今のところありません

【「場づくり」と「文化づくり」】

→ちゃんと形にはなっていませんが、継続できておりませんが、思い入れだけはあります

→具体的にはイベント、飲食店がメインになっていて今後、WEBページづくりもやっていきたいです

→2016年内に少しずつまた動きをお見せしていきたいと考えています

→ここの部分はきちんとお伝えしたいので、ここの部分だけのエントリを別途、書きます

【その他】

→年末のみ、横浜の魚屋で働くこともあります

→個人・法人向け英語研修プログラムの開発、営業も今年ちょっと試してみたいところです

→副業的に翻訳の仕事をやっていた時期もあります(専門的なところでいうところのチェッカーですが)

→完全に趣味というか仕事ではないですが七ヶ浜のまちづくりも応援しています

以上、WHAT(今やっていること)の部分です。

以下、WITH WHO(誰とやっているか)を書いていきます。

WITH WHO(誰とやっているか)

【メルカリの社員】

→メルカリの世界観に共感している人、一緒につくっている仲間と働けていると思っています

(もしかすると思い込みかもしれないですが。←んなこたーない。多分。)

→会社としても、とても社員を大事にしてくれているように感じています

(仙台でその仕組みを考える、つくる、アップデートしていくことも自分の仕事と思ってます)

→一次面接に出てきた社員が素晴らしい方だったので、いい会社なんだなー、といきなり思わされました

結論:満たされているので楽しい。メルカリに居続けたいから、仲間と一緒に働いていきたいから、一生懸命がんばります

【副業(※自主規制)】

→時折、家族や友人に協力してもらうこともありますが、基本ひとりの作業です

→たまにお客さまとコミュニケーション取りますが、基本ひとりの作業です

→つまり、基本ひとりの作業です

結論:ひとりだと寂しいので好きではないです。お金が稼げるという一点においてのみ楽しいです

【「場づくり」と「文化づくり」】

→まだガッツリ関わってくれる仲間は現時点ではいませんが、お手伝いお願いするのも友達なので楽しいです

→そして少しずつ共感者が出てきてくれているような感覚が、最近になってようやくあります

→僕がやりたいことに共感してくれる人と一緒にいられるなんて、一緒に共有できるなんて、想像しただけで最高です

結論:最高です\(^o^)/

【その他】

→基本、下記の順番の優先順位でやる、やらないを考えています

・楽しそうか≒誰とやるのか

・お金が稼げそうか

→例えば魚屋は学生時代のバイト先でそのまま当時の店長達に声かけられて、必要とされるの嬉しいしお金になるのでやる、くらいの感じです

→ボランティアは正直、優先順位下げちゃう、というのはありますが、楽しいからやる、応援したいからやる、くらいの感覚です

結論:タイミングと報酬次第でその時々です

そして最後に、WHY(なんでやってるか)の部分です。

WHY(なんでやってるか)

【メルカリの社員】

→今年(2016年)の3月末にatteのサービスが出てきて、日本にもcraigslistみたいなサービスがあればいいのに、て思ってたところど真ん中で、すごくビックリ(共感)した(当時、ジモティーの存在は知らなかった)

→atteを知って、メルカリという会社を調べてみたら日本発ITアプリ・サービスのユニコーン的存在ですごくワクワクした

→仙台にオフィスがあって、副業OKと公言していて、「GO BOLD(大胆にやろう)」というカルチャーに共感した

→勝手に運命を感じて一方的にすごく惚れた

結論:超イケてる会社、超かっこいい会社だと思ってるから、働き続けたい

【副業(※自主規制)】

→すでに上記何度も書いてきましたが、お金のためだけです。正直ここに使う時間を減らせたらいいなと思ってます。

→想いも共感も何もありません。

結論:できればやめたい。笑

【「場づくり」と「文化づくり」】

→書き始めると長くなりそうなので、シンプルに。

→「場づくり」は僕が好きな人達と一緒にいられる場所や環境が欲しいだけです。それをつくっていきたいだけです。

→「文化づくり」は、一言で言うと映画「ペイフォワード」の世界をつくりたいです。より具体的には社会の許容をゆるくしていきたいとか、多様性を認めるとか、かっこいい大人が増えるといいなーとか、パーティー文化を浸透させたい、という感じです。(ここ、話すときにいつも詰まってしまうくらい、きちんと言語化できていないです)

結論:ここについては別にエントリを書きたいのでお待ちください。

【その他】

→上記の3つ以外でも色々楽しいことがやれたらいいなー、という、とてもシンプルな話です

結論:楽しく生きたい、ただそれだけです。

そうですね、これです。

結論:楽しく生きたい、ただそれだけです。

ただただ、本当に、それだけです。

今日もやったりましょう。

Like what you read? Give 佐々木康介 a round of applause.

From a quick cheer to a standing ovation, clap to show how much you enjoyed this story.