久しぶりのブログ再開

去年の1月から大学の卒論に明け暮れていたため、本ブログの更新がとまっていた。私の近況は、卒論を出し終えたものの大学に未だに在籍している。

理由は2点。1つに、卒論(テーマは、マーケティングオートメーションについて。詳細は伏せます。)というアウトプット物を作る過程で、見えてきたものがあり、それ関連する事柄について大学のコンテンツを使ってもっと勉強したいから。2つに、本格的に働きたい会社が見つかったというのも大きな理由。(世間には、単位を取りこぼしただけだ!と思われるのが関の山だろうが。。)

それまでは、自分でビジネスを立ち上げることに固執してきていた(在学中にもオンライン大学受験塾などのサービスを作った)のだが、
卒論のテーマであるマーケティングオートメーションを調べていく中で、
革新的なソフトウェアを開発し提供している会社を見つけた。

そのマーケティングソフトウェアやそれを成り立たせるマーケティングフィロソフィである”インバウンド・マーケティング”を、世界を始め、日本の会社にもっと普及させ、マーケティング活動を活発化させたいという気持ちが強くなっている。

。。。とまあ、言い訳みたいなので、後からのこじつけであることは認めておきます。しかし、困ったもので、世間的には留年ということであり、大学5年生になった。

もう自分が選択した決断&行動した事実は変えられない。
変えることができるのは、事実に対する「解釈」だ。
これからの行動で過去の事実に対する解釈を変えていくだけである。

今は、図書館や自宅にこもり体系的にマーケティングの理論を叩き込んでいる。マーケティング学会にも所属し(今は名ばかり、将来的にはコトラーのようにに英語で影響力のある論文を書くことは目標の1つ。)、論文を読ませて頂いている。

また、働きたい会社が提供しているブログを全部読もうと思い読んでいる最中である。同じく提供しているマーケティングを学ぶ講座を英語にて受講している。

試行錯誤の日々だが、残された時間はあまりない。

「入りたい会社の情報を徹底的に集める。」

この1点のために活動を続ける。

金を払ってでも所属して働きたい。

。。。とまあ、会社の名前を伏せていましたがその会社は、HubSpotである。

Kazu

Show your support

Clapping shows how much you appreciated Sasanoha’s story.