2 せんたくなっつ物語

究極のエコ洗濯洗剤み~つけた!

りす工房代表の小野みゆきです。私自身、日頃からオーガニック、無添加、自然の物に興味があり、毎日使う洗濯洗剤を探し求めていました。環境に良い物を使いたいという思いから、生物分解性の優れた物などを使ってみました。でも100%納得できる物は今までありませんでした。そんな中ついに見つけました!それが、せんたくなっつ(商標)です。100%天然、木の実そのものを使った洗濯洗剤です。

1.「育ててよし」せんたくなっつは、無農薬、無化学肥料、自然栽培で育つこと
2.「使ってよし」100%天然なので、肌や環境に良いこと
3.「まいてよし」使用後は、土にかえせること(堆肥、虫除けにもなる)

つまり、究極のエコサイクルが成り立つ洗濯洗剤なんです。
 始めは、「こんな物で汚れが落ちるのか!?」と半信半疑でした。でも、自然の力は偉大でした。汚れは落ちるわ、柔軟効果はあるわ、衣類は無臭に仕上がるわ、お肌にも地球にも優しいわで言うこと無し。本当にすごいんです!ぜひみなさまにも「せんたくなっつ」の良さを実感していただきたいです。

せんたくなっつのロゴマークは

友人のデザイナーが作成してくれました。何度も校正を重ね、出来上がりました。丸い円は地球、リサイクルを意味しています。そして、「なっつ=りす」という思いつきと、かわいさから、りすをメインキャラクターにしました。自然を大切にして生物が共に生きていけるように願いをこめました。

布小袋は

お裁縫が得意な友人が1枚ずつ丁寧に作ってくれています。繰り返しの洗濯にも耐えられるように内側の縫いしろ部分まで、かがり縫いしてあります。袋のひもも丈夫です!

3 せんたくなっつとは?へ

せんたくなっつ メニューへ