8 エコナッツとは?

最高品質のソープナッツが「エコナッツ」

「石けんの木」と言われるソープナッツには、大きく2種類あります。小さいソープナッツは、主に南インド産のソープナッツです。「せんたくなっつ(商標)」は小さいソープナッツを使用しています。大きいソープナッツは、主に北インドやネパール産のソープナッツです。ソープナッツの中でも、ネパール産の大きく、形の整った実だけを厳選した物が「エコナッツ」です。ECOCERT認証を得ています。ECOCERTはフランスのオーガニックコスメの認証機関で、その認証ラベルは80以上の国で使用されています。エコサート認証のラベルは、その製品が「オーガニック化粧品」であることを保証しています。厳しい基準をクリアすることで品質の安全が保障され、消費者の皆様に安心して利用いただける指標となります。エコナッツの使い方は「せんたくなっつ」と同じです。価格を比べると、エコナッツの方が割高です。

洗浄と柔軟のサポニン

  1. エコナッツに含まれる、天然成分のクリーナーといわれる、サポニンには、水分の表面張力を弱め、衣服の繊維に浸透し、汚れを浮かび上がらせ、その汚れを抑える界面活性剤としての働きがあります。天然成分ですので衣類にもお肌にも優しく、敏感肌、湿疹、アレルギー、乾癬等でお悩みの方にも、お勧めします。
  2. サポニンの成分性質上、柔軟剤の働きもありますので、仕上がりの肌触りが良く、幼児用衣類やおむつ等の洗剤としてもお勧めです。
  3. 生活排水の再利用時(お風呂の残り湯など)も、エコナッツに含まれているサポニンの殺菌作用効果が、十分発揮されます。
  4. ただし、エコナッツは発泡剤や気泡剤が入っておりませんので、一般の石鹸の様に泡立ちはしません。泡立ちが、単純に、洗浄力を意味するものでは無い事を、是非とも、ご理解下さい。
  5. エコナッツは、化学薬品や、肥料、農薬等を一切使用せずに成長した、野性の樹から収穫されたものです。天然成分のサポニンは、昆虫にとっては不快な味がする為、殺虫剤は必要ありません。虫がつかないため、痩せた手つかずの土壌でも、立派に成長する事が出来るのです。
  6. 何度も再利用できる上、実がバラバラになった後は土中で生分解できます。有機栽培されたオーガニック製品として、近年では、化学(合成)洗剤や、高価な植物性洗剤に代わって、欧米諸国でも注目を浴びております。
  7. 大地で自然に成長したエコナッツの木の実は、品質面で、フランスのエコサートの認定を受けております。

ふわふわのタオル

  1. エコナッツは、繊維を引っ張るのではなく、緩める作用があるので、衣類にとって優しく、洗い上がりは、柔らかく、しなやかなります。
  2. 一般の合成洗剤は柔らかくする化学成分を使っているため初めはふんわり仕上がりますが、長持ちせず衣類やタオルの繊維を傷め、弱くする為、洗うほどによれてしまい衣類の傷みも早くなります。
  3. エコナッツを使い続けると毛糸類は毛玉が少なく、綿、麻、その他の繊維も傷みにくいため、生地の持ちが良くなるのがお分かり頂けるでしょう。エコナッツは柔軟剤も必要なく、しなやかな仕上がりになり、またエコ洗剤と同じように濯ぎの回数も減らせるので、実は節約もできるのです!

9 愛用者の声へ

せんたくなっつ メニューへ