トレードのルール Ver 1.0

2017–18も自分のチームに所属している選手のみ可能です。

来シーズン、プレイヤーオプションやチームオプション、制限FAや部分保証の選手はトレードできません。(Basketball Insidersで黒色の文字で書かれてる選手のみ可能)

トレードする場合は、送り合う選手のサラリーが8M以上離れたらNGです。

10Mと17Mの選手はOKですが、1Mと9MはNGです。

指名権同士のトレード可能ですが、2018年までの自チームが持つ指名権が対象です。RealGMで確認できます。

選手と指名権のトレードも可能です。

2巡目指名権もトレード可能です。

ルールは変更される可能性あります!

当日にトレード打診しても交渉できる時間は限りなく少ないので、事前にツイッターのDMなどで話し合いをしてみてください😆

One clap, two clap, three clap, forty?

By clapping more or less, you can signal to us which stories really stand out.