私たち被災者が一番欲していることは唯一つ、被災地への理解です。今の境遇を想像し、理解してほしい
被災者
岩下 啓亮
332

ご家族や猫ちゃんが無事でなによりでした。


私も地震被災者になりかけた(結果的に家族も含め無事だったので)ことがあります。

阪神淡路大震災の際と、日本大震災の際、ともに運良く直撃を免れ、多少の不自由を味わうだけで済みました。

それでも、被災された当事者の方の境遇を想像し理解することは、容易くはありません。マスコミの垂れ流す報道の在り方に苦情を言いつつ、義援金募金に参加するくらいしかできません。

実情を知る努力をすること、自分にも出来る支援策を探すこと、それだけでも大切にしてこだわっていたいと思います。

Show your support

Clapping shows how much you appreciated Shin Myc’s story.