さて、困りましたね。お財布の中身が寂しいのは何処も同じ。個人も自治体も昨今はカツカツですからね。
岩下 啓亮
4

財源がない??

東日本大震災からの復興の際も感じましたが、膨大な予算が砂漠に吸い込まれる川のように無くなってしまうのは何故?

訳の分からない中間マージンや割高な入札価格の果に消え去っていく、復興予算という国民の血税…

砂糖に集るアリのように金の匂いに群がる金の亡者達。地震で被害を受けた無人の家屋に盗みに入る盗人達とどこが違うのか。

一儲けさせるために復興予算が組まれる訳では無い!

被災者や幸い直接は被害を受けなかった地域住民の為に使われてこそ、活きるというものではないでしょうか。

One clap, two clap, three clap, forty?

By clapping more or less, you can signal to us which stories really stand out.