シグマの実力を見せつけられた感。
sobaudon
11

シグマの描写力、凄まじいですよね。発色といいリアリティといい立体感といい。

レンズとカメラ、両者のポテンシャルが高いので、こうして生き生きとした日常を写すことができます。本当にありがたい性能です。

止まっているものでこれだけリアルなので、動いているものもありありと写せます。例えば走り回っている子どもたちの表情など、素敵です。

Show your support

Clapping shows how much you appreciated 塩澤一洋, Kazuhiro Shiozawa’s story.