4354–160331 「2015年度ボランティア活動、地域・社会貢献活動調査」に回答 #dp1Q

成蹊大学教職員に対して行われた「2015年度ボランティア活動、地域・社会貢献活動調査」に回答いたしました。2015年度に参加した活動は3つ。回答を転載いたします。

1.

  • 活動期間:2015年6月26日~28日
  • 主催団体:東京YMCA
  • 活動場所:長野県上水内郡信濃町 東京YMCA 野尻キャンプ場
  • 参加人数:約50名
  • 活動内容:東京YMCAが夏に主催する多くの青少年組織キャンプで指導にあたる大学生たちを指導しました。具体的にはアーチェリーの指導者育成と音楽(ピアノ伴奏など)の指導者育成を中心に、キャンプ生活の各側面のトレイニングをいたしました。また同時に活動の記録として下記の写真撮影も行っております。
  • 写真: https://www.flickr.com/gp/shio/cC82qZ

2.

  • 活動期間:2015年8月3日~9日(及び5~7月毎週約1回)
  • 主催団体:東京YMCA
  • 活動場所:長野県上水内郡信濃町 東京YMCA 野尻キャンプ場(及び7月までは東京YMCA山手センター)
  • 参加人数:約120名
  • 活動内容:1988年から無償で続けているキャンプ指導のボランティアの一環として、「第20回野尻小学生キャンプ」に参加いたしました。小学生75名を引率してヨット、カヌー、カヤック、アーチェリー、音楽、その他各種キャンプスキルの指導をするとともに、その指導者として関わる大学生たちを指導いたしました。またフォトグラファとして5,000枚近くの写真撮影も行っております。

3.

  • 活動期間:2015年8月19日~29日
  • 主催団体:日本カンボジア法律家の会(Japan Jurist League for Cambodia)
  • 活動場所:カンボジア王国プノンペン市 国立経営大学(National University of Management)法学部
  • 参加人数:約100名
  • 活動内容:2002年以来、無報酬で続けている法整備支援の一環として毎年、カンボジアで法学教育を行っております。今回は前年に引き続き、国立経営大学(NUM)からの招聘により、「カンボジア民法」の集中講義(20コマ)を実施いたしました。単位が認定される正規の授業科目です。また、NUM教授たちに対して「法学教育方法論」の研究会も提供いたしました。
  • 写真: https://flic.kr/s/aHskjCc3hD

http://shiology.com/shiology/2016/04/4354-160331-201.html

Like what you read? Give 塩澤一洋, Kazuhiro Shiozawa a round of applause.

From a quick cheer to a standing ovation, clap to show how much you enjoyed this story.