4360–160406 iPhone SE 64GBとBIC SIMを留学生のために購入 #iPhone

文部科学省の国費留学生としてカンボジアから来日し、成蹊大学大学院法学政治学研究科修士課程に入学したポリンさん。

iPhone 3GSを持っています。でも日本の通信会社と契約がないから、通信手段はWi-Fiのみ。外に出ると通信手段がないので、外では待ち合わせや予定の変更が難しい。以前、高田馬場で待ち合わせた時は、予定時刻を過ぎて1時間も会えなくて、探しました。

入学後は、早めに進めたほうがいい諸手続きなどがあってすぐに連絡を取りたいときも多いのに、連絡が取れなくてもどかしい。

ポリンは、かねてより欲しかった新しいiPhoneを買う決心をしました。代金はshioが立て替えて、分割して返してくれればいい。

水曜日、六本木にある政策研究大学院で「民法」の授業第1回を終えた後、一緒に表参道のApple Storeまで歩いて行き、ピングゴールドのiPhone SE 64GBを購入。もちろんSIMロックフリー。カンボジアに帰った時にカンボジアのSIMを挿しても使える(はず)。そもそもカンボジアで売られているiPhoneはもともと全てSIMロックフリーだし。

Apple Storeで無料のセットアップを受けて使える状態にした後、一緒に渋谷まで徒歩。BICカメラに行ってBIC SIMを買おうと思ったけれど、彼女はクレジットカードがない。そこで、即日発行してくれるパルコに行って、パルコカードを申し込み、1時間半後にカウンターに戻ってみたところ、審査に通らず、クレジットカードは発行されず。

仕方ないので、SIMカードもshioが契約して、毎月の使用料もshioが立て替えることにしました。BIC SIMで通話とデータ通信(月3GBまで)可能なパック(3,229円)を購入(月額1,728円)。約1時間待って、SIMが発行されました。

とうとうポリンさんは常時連絡可能になりました。これでshioも安心です!!

http://shiology.com/shiology/2016/04/4360-160406-iph.html

One clap, two clap, three clap, forty?

By clapping more or less, you can signal to us which stories really stand out.