SHUJI TANAKA
SHUJI TANAKA

SHUJI TANAKA

僕がオンデーズを経営しながら考えてること。