サウンドチェック – October 2017

Rapture 4D & Polonis – Beat Roots [Redbull Studios London]

グラスゴーの若手プロデューサー2人と23人のロンドンのミュージシャンがコラボレーションしたアルバム。漂うシンセサイザーにグル―ヴを支える808サウンド。Redbull Studioよりフリーダウンロードでリリース。

参加プロデューサー•MCをチェックすればロンドンのシーンも見えてくる。

GRIZZLE – CONSORT [Liminal Sound]

NTSの番組も務めるCHOW DOWNから、GrizzleがLiminal Soundよりリリース。Track.2 SermonでコラボしているMC Sharqydreadのオートチューン使いが新鮮

Last Japan – EXHALE feat. Killa P / TEFLON

[Circadian Rhythm]

ロンドンのプロデューサーLast Japanが、パトワを駆使するMC Killa Pと共作。メロディックなグライムサウンドにレゲエのフレイバーをミックスさせる感覚はさすが。

NTSのレギュラー 番組 Circadian Rhythmからリリース。

Trends & Boylan – Krueger feat. Riko Dan [Mean Streets Records]

へヴィーなダブステップ、グライムサウンドを鳴らすTrends & Boylanが、Riko DanをフィーチャーしたEP。

リリックの元ネタは『エルム街の悪夢』のシリアルキラー「フレディ・クルーガー」

One clap, two clap, three clap, forty?

By clapping more or less, you can signal to us which stories really stand out.