ビジュアルWeb講座...

今日は、講座の3回目です。講座というより、WEBサイト作成の時間です。WEB作成の難しい処は、「何を書くか」と「誰に書くか」である事が、今日の作成時間で良くわかりました。「何を書くか」と「誰に書くか」が明確なひとは作成が早い。

そして、迷っている人は「迷っているものすべて書く」、で進みました。後で考えようになりました。みんな書いちゃえ!です。これも反応をみてから、どれに力を入れるか考えましょう。ちょっと乱暴だけど、考えても解らないから、本当に出来る事からどんどん始めようが正解ですね!迷っているなら全部書く。

次の課題は、文章です。デザインや写真は何とかなりますが、文章書けない。文章も考えると進みませんね!「どんどん書く、後で直せ!」 この方が進みます。今日は時間は4時間。10時~14時まで!長いけど集中して、手が止まらない状態でした。皆さん方向性が決まり、後は書くだけです。

解った事

・デザインはテンプレートにまかす...かっこいいのが出来ます。

・写真はいつも意識して、たくさん撮影して置く事

・「何を書くか」と「誰に書くか」が明確になると早い

・文書力...どんどん書くで解決できる。後で直せば良い。

One clap, two clap, three clap, forty?

By clapping more or less, you can signal to us which stories really stand out.