“regist” という単語は存在しない

仕事で「登録って regist だっけ?」と思ってググったら、あちこちのページで「regist なんて単語は存在しねーよ、くそが!」(←超意訳)と物凄い勢いで怒られた。正しくは “register”。この単語で動詞も名詞も表せる。

英語不得手なのでどうしてもこの手の勘違いが発生するのよ。まぁ気が付いたら直すだけだけど。もしくは、本当は regist は resist の typo で、私は今作ってるシステムに反抗したいのかもしれない。

なんてなことはない。