Sign in

こんにちは!TechBlog編集チームです。
2021年9月10日、フューチャー株式会社とナイル株式会社、合同でのエンジニア勉強会を開催しました!

各社3名ずつが交互にLTを行い、それ以外のメンバーはオーディエンスとしてチャットで質問やコメントをしながら盛り上げてくれました。当日は、2社合わせて30名以上のメンバーが参加しました!

今回はクラウドをテーマにしたLTが多い回となりました。

以下LTスライドを紹介します↓

#ナイルのLT紹介

工藤 / レガシーメディアシステムのJamstackリプレイス計画素案

スライドはこちら

小宮 /クラウドでDr(災害対策)に 取り組んでみる話

塚本 /CloudFormationを使用したシームレスな開発の話

#フューチャーのLT紹介

伊藤さん / GCPのサービスを活用したGitOps

棚井さん / 無料でIaCを試す AWS×Terraform×LocalStack

真野さん /冪等じゃないジョブがなぜ僕を困らせたのか

以上、合同勉強会のレポートでした!


画像参照:開発×テスト LT会 #devtestlt

こんにちは、Tech Blog編集チームです。

2021年8月25日(水)に開催された開発×テスト LT会 #devtestlに、ナイル株式会社 アドテクノロジー事業部 エンジニアの星野がLT登壇しました。

本記事では発表内容とスライドをまとめます。当日お聞きになれなかった方、改めてスライドを見返したい方は是非御覧ください。

# 発表内容について

星野 / 混沌化の実装にテストを入れよう体験談(現在進行形)

▼イベントスライドはこちら

▼当日の様子はこちら

Twitterタイムライン

当日は250名以上の方が参加して、大盛況のイベントだったようです!

# 登壇者について

ナイル株式会社
メディアテクノロジー事業本部 アドテクノロジー事業
Webエンジニア
星野 友希(@hoshipee1118

94年生まれ。通信業界に新卒に入社し、インフラ(オンプレ)、アプリケーション(Java)開発を行っていた。2020年にナイル株式会社に入社し、アドテクノロジー事業部にて、管理画面開発、広告の集計システム、アドフラウド除外システムの開発に携わっている。


参照:https://finatext.connpass.com/event/220201/

こんにちは、Tech Blog編集チームです。

2021年8月24日(火)に開催された【Vue.js】急成長スタートアップを支えるフロントエンド戦略に、ナイル株式会社 メディアテクノロジー事業 開発責任者の工藤(@ta99to)と、エンジニアの安松がLT登壇しました。

本記事では発表内容とスライドをまとめます。当日お聞きになれなかった方、改めてスライドを見返したい方は是非御覧ください。

# 発表内容について

工藤 / 「Gridsomeで始めるJamstack」


balconia株式会社とナイル株式会社、合同でのエンジニア勉強会を開催しました!(せっかくの機会なので各社の広報チームも同席させてもらいました笑)

TGIF(いわゆる華金)だったので、ゆるーく食べ飲みしながら、各エンジニアがLTをするという内容で、2社合わせて20名弱のメンバーが参加しました!

各社3名ずつが交互にLTを行い、それ以外のメンバーはオーディエンスとしてチャットで質問やコメントをしながら盛り上げてくれました。

過去の開発業務事例、個人開発、若手エンジニアの学びなど様々なテーマでのLT内容でした。以下LTスライドを紹介します↓

NyleエンジニアのLT紹介

福本「個人開発について〜作って終わりにしないために〜」

工藤「Next.jsでポートフォリオをつくってVercelでホストする」

https://www.ta9to.com/talks/nextjs-vercel-ssg/index.html

ポートフォリオサイト

安松「新卒1年目でもらったコードレビューを振り返って血肉とする」

balconiaエンジニアのLT紹介

西さん「Amazon Connectで自動架電システムを作る」

山内さん「UIパッケージを作ってみた」

織野さん「アプリでPDF機能を実装してダウンロードしてみた」

LT後のフリートークタイムでは、オーディエンス参加者も含めて「リファクタリングにどうやって取り組むべきか」というテーマについて、自社開発・受託開発、それぞれの視点での意見が出て盛り上がっていました。

勉強会参加者の声

LT登壇者の声

日常の業務で得た役に立つ様々な知識が、今回の勉強会ではとても楽しく共有され発表する側としても気づきや学びが多く、とても有意義な時間だったと思います。
なかなかリアルで人と関わることが出来ない昨今ですが、オンラインでもオフラインと遜色無い勉強会が開けると知れた事は、自分にとっての大きな収穫でした。純粋にまたやりたいです!

発表した内容だけではなく、予想以上に新しい発見が多くありました。貴重な機会をいただきありがとうございました!

これがきっかけでNext.jsに触れたことで既存システムの改善アイデアに繋がったのでやってよかったです。

オーディエンス参加者の声

勉強会、とても面白かったです!最近個人で何か作るとか、新しい技術触ってみるとかやれてなかったので、再度やろうと思います!

勉強会よかったです!!別の会社でやっていることとか、便利な事例とかもあったので、すごい良きでした!!真似しよーとか思いました!
別会社のチームやシステム課題とか課題解決とか、各個人の勉強方法とかモチベーションとか、みなさん個人で使用しているツールの話とかもしてみたい!

LT登壇者だけでなく、オーディエンス参加者にとっても学びのある場となったようです!

以上、合同勉強会のレポートでした!


6月16日に開催された『Vue.js v-tokyo オンライン Meetup#13』に、ナイル株式会社 メディアテクノロジー事業 開発責任者の工藤(@ta99to)がLT登壇しました。

工藤は「Vite with Laravel」をテーマに、Laravel実装のwebアプリケーションのフロントアセットをlaravel mixからviteでの管理へ置き換えてみた際の参考にした資料や具体的な手順についてお話しました。

▼イベントスライドはこちら

▼イベントの動画はこちら(工藤のパートは1時間25分頃〜)

▼当日の様子はこちら
Twitterタイムライン

当日は650名以上の方が参加して、大盛況のイベントだったようです。

以上、イベント登壇レポートでした!

開発責任者 工藤による情報発信はこちら

Twitter

Qiita

Mediumテックブログ

エンジニアHub寄稿「Laravel大規模開発入門!MVC分離のFatModel問題に対する責任分離と依存管理、その設計と考え方について」

spw63

Get the Medium app

A button that says 'Download on the App Store', and if clicked it will lead you to the iOS App store
A button that says 'Get it on, Google Play', and if clicked it will lead you to the Google Play store