発音しない”B”

あなたは今までにdoubtのbに違和感を感じたことはありませんか?何故bを発音しないのだろうかと。

それを知るには学校では教えもらうことのないような単語の意味と歴史を知る必要があるからです。

では説明していきましょう。まずdoubtの語源はラテン語のdubitareからフランス語のdouteにそしてdoubtに移っていったと言われています。昔の人はラテン語もよく理解していたので気にならなかったようです。

さらにdoubtとにたつずりのものはdoubleしかありません。なのでこの2つの関連性は高いと思われます。例えば疑問を持つと人は二択に考えたりと少し遠回りではありますが関連性があります。

Doubtももともとはtweoganというものでした。これでdoubleとの関連性が明らかです。今後英語のスペルに疑問を感じることがあればその単語の背景を見てみてはどうでしょうか?

Like what you read? Give Kota a round of applause.

From a quick cheer to a standing ovation, clap to show how much you enjoyed this story.