なぜ グルメプラットフォームにBlockchain、トークンが必要なのか

皆さんこんにちは。 いつもSynchroLifeへ応援とご支援に感謝致します。
今日のブログ記事(日本語版)はSynchroLifeのFounder & CEOである神谷知愛(Kamiya Tomochika)が書いた重要なトピックです。

Why We Decided to Use Blockchain Technology with SynchroLife

SynchroLifeやSynchroLifeのクラウドセールについて詳しく知りたい方は公式サイトをご参照くださいhttp://synchrolife.org


SynchroLifeのプロジェクトについて「なぜこのプラットホームはBlockchainが必要なのか?」「Blockchainベースではなく中央集権型でもできたのでは?」と多くの方から質問を頂いています。

SynchroLifeの white paper で記載の通り、SynchroLifeは世界基準のBlockchainベースのレストランレコメンデーションを構築しプラットフォームへ貢献したレビュアーにはSynchroCoinトークンの報酬が与えられます。SynchroCoinは EthereumのERC20トークンが使用され、EthereumのスマートコントラクトとBlockchainを活用しトークン報酬の配布やコンテンツの承認などを実行する予定です。

これはBlockchainを一切使わずに報酬システムや情報・コンテンツの承認のフローの構築で近しいものは実現できると思いますが、チームで今後の世界基準のプラットフォームへ向けた成長戦略という視点で議論を重ねた結果、Blockchainベースで独自トークンを報酬としたプラットフォームが実現への無くてはならない事項だと考えました。

情報・コンテンツを提供するすべてのメディアは常に透明性を最も重要と考えるべきで、これからの世界中の人々はそれをさらに求め続けるだろうと私たちは思っています。

また世の中の人の役に立つような精度が高く良質な情報・コンテンツは、中央集権型の運営ではなく、分散型運営の中でユーザーとプラットフォームが共存することが必要です。

そこには透明性が担保された報酬システムとプラットフォームが成長し価値が向上するとともに、それに貢献するユーザーがベネフィットを得ることが必要です。

私たちは世界基準の将来の飲食店情報・レビューコンテンツのプラットフォームを実現するために、ブロックチェーンでの分散型運営・独自トークン報酬モデルを採用しました。

またプラットフォームの価値に対して広告費として対価を支払う飲食店を含めた、ユーザー・飲食店・SynchroLifeで新しい経済圏を構築を目指しています。

具体的な理由は私たちはこのように考えています。

SynchroLifeプロジェクトの詳細、SynchroLifeのクラウドセールについての詳細はホワイトペーパーをぜひご参照ください。:https://synchrolife.org/whitepaper_jp.html

なぜBlockchainが必要なのか 🌐

情報・コンテンツを提供するすべてのメディアには情報の正確性や透明性が求められ、今後この消費者の欲求どんどん向上していきます。

特にグルメメディアでは、日々新しい店舗が開店し、閉鎖や移転する店舗が存在します。その環境の中で情報をより高い鮮度を保つためにはブロックチェーンベースの分散型運営で承認されたものとそうでないものが利用者がわかる仕組みが必要であると考えます。

また口コミが重要な情報になりつつある世界で、口コミの信頼性や透明性を今後消費者は求め続けると考えます。

Blockchainを活用した分散型運営は、中央集権運営では難しい透明性が担保されます。またそこに対して払われる報酬プログラムはすべてオープンで公平性があります。

現在はBlockchainの承認は技術的な知識がない人たちからすると、理解しづらいかもしれませんが、私たちは金融をはじめとする今後あらゆるサービスの信頼・透明性にブロックチェーンが利用されていくことで、それが近い将来は当たり前の基準になると考えています。

私たちが世界基準の透明性と信頼性のあるレストランプラットフォーム構築へチャレンジするために、Blockchainの導入は必要不可欠でした。

またホワイトペーパー・ロードマップに記載されている通り、SynchroLifeはwallet、デビットカードを活用した決済事業へ進みます。

SynchroLifeのプラットフォームの加盟店舗はもちろん、それ以外の世界中のサービスでの決済利用をシームレスに実現することや、決済インフラコストや送金コストを削減することもBlockchain導入が不可欠な理由です。

なぜBitcoinやEthereumではなく独自トークンなのか 💭

分散型運営を成立させるためには合理的な報酬の仕組みが必要であり、そしてプラットフォームの将来的な価値をレビュアー達が共存する必要があります。

プラットフォームが成長して行く過程では必要資金が多く、中央集権型の企業では当然資金に限りがあります。

大きなプラットフォームへ成長させ、合理的な報酬でレビュアーと価値を共存するためには、その報酬のための大きな資金が必要です。

独自トークを導入することで、ユーザーと将来的な価値を共有できます。

BitcoinやEthereumを使用する場合は報酬が金銭的な価値のみとなる可能性が高く、良質なレビューコンテンツを増やすことに適切ではないと私たちは考えました。

例えば、Synchrolifeはこれまで金銭的なインセンティブではなく、ゲーミフィケーションをベースに良質なコンテンツを150,000件以上獲得しました。それを創出したのはアクティブユーザー32,000人です。

彼らはSynchrolifeのファンであり、美味しいものを食べることや飲食店開拓が好きでそれを人に伝えて共感を受けることをモチベーションとしています。

私たちは彼らが貢献したプラットフォームの価値が成長した時、彼らにもベネフィットがあるべきだと考えました。

SynchroLifeのSynchroCoinトークンはプラットフォームの価値の成長に伴い、そこに対して飲食店が広告費という対価を払うこと、プラットフォームの世界中の利用者がSynchroCoinトークンを飲食店を始めとするあらゆるサービスで決済に利用することで流動性が上昇し価値が向上すると考えています。そしてユーザーと共存してプラットフォームの価値を向上させることが可能と考えています。

上記の理由で私たちは独自トークンの採用を決定しました。

SynchroCoinトークン、SynchroLifeのクラウドセールについての詳細はホワイトペーパーをぜひご参照ください。:https://synchrolife.org/whitepaper_jp.html

報酬はなぜ自社発行型ポイントではなく独自トークンなのか 📈

私たちはプラットフォームに貢献したユーザーへの報酬は世界基準で共通の価値があり常に透明性があるべきだと考えています。

またそれは、発行体が自由に発行量や価値を調整できるものであるべきではなく信頼性・公平性が必要です。

Blockchain上で決められたSynchroCoinトークン発行量と生涯支払われる報酬量(Synchroプール)や利用場所が制限されない世界共通の価値となることはユーザーの報酬としては最適だと判断しました。

SynchroCoinトークンの概要、SynchroLifeのクラウドセールについての詳細はホワイトペーパーをぜひご参照ください。:https://synchrolife.org/whitepaper_jp.html

シンクロライフ、または、シンクロライフのクラウドセールについて詳しく知りたい方はサイトをご参考ください: http://synchrolife.org

またSynchroLife、クラウドセール、SynchroCoinについてご質問ある方はご遠慮なくSynchroLifeチームまで問い合わせしてください:info@synchrolife.org

公式SNSもぜひフォローお願いします!

Twitter, Facebook, Slack

<SynchroLifeトークンセール概要>

・トークンセール開始日:2017年9月22日15:00 GMT

・クラウドセール期間ボーナス一覧
 最初の24時間(9/22–9/23) 20%
 1週間目(9/23–9/29) 15%
 2週間目(9/29–10/06) 10%
 3週間目(10/06–10/13) 5%
 4週間目(10/13–10/20) 0%

・SynchroLife ICO公式サイト: https://synchrolife.org/

(日本語: https://synchrolife.org/whitepaper_jp.html

・公式ブログ(英語):https://medium.com/@synchrocoin

・公式ブログ(日本語):https://medium.com/@synchrocoin_jp

・β版SynchroLifeアプリ

iOS:https://itunes.apple.com/jp/app/id557532449

Android:https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.co.synchrolife&hl=ja

公式Twitter:http://twitter.com/synchrocoin

公式Facebook:http://facebook.com/synchrocoin

公式Slack:https://synchrolife-slackin.herokuapp.com/

Show your support

Clapping shows how much you appreciated SynchroCoin (Japanese)’s story.