I wanna move to California

世界中を旅する放浪カメラマンしたいんだけど、その前に一回アメリカで働きたい。

サンフランシスコ留学時の記憶が忘れられない。

街全体がITバブルの熱にうなされてるIT熱帯夜。

バーに行けばコード書いてるエンジニア。

あの熱が忘れられない。

豊かな自然とハイテク産業が混在したあの街に戻りたい。

Reid Speedっていう僕が好きなDJのプレイを見られた

↑のような目標にしたのは、自分の価値を上げるため、もしくは価値があるようにみせるため、です。

価値がないとアメリカで働けないじゃん。

ということでこの1年間ストイックに頑張ろうと思った次第です。

Show your support

Clapping shows how much you appreciated Taishi Kato’s story.