あなたのスタートアップを次の段階に導く、5つのマーケティングのヒント

「最高になるためには、最高から学べ」という古い諺があります。

言うは易く行なうは難し。あなたのスタートアップが成長段階ならば、以前は誰一人進まなかった危険な道を大胆に進まねばならず、手本となる「ベスト」が周囲の何処にも見当たらないことが時として有ります。しかしながら、成功するスタートアップは通り抜けることの出来る、いくつかの共通の糸口が存在するのです。その一つが、マーケティングです。

それでは、スタートアップが成すべき、最善のマーケティング手法とは何なのでしょう?

1. あなたのソーシャルメディアプレゼンスに的を絞り、時間を計ってください。

勿論、活動的なソーシャルメディアプレゼンスを維持することは、世間で貴社の製品の評判を耳にするためには必要不可欠です。しかし積極的な活動と過度な活動は違います。まず最初に、あなたの主要なユーザー層を特定することが大切です。さらにそのユーザー層の大半が、オンライン上にいる時間を見計らって、ソーシャルメディアに投稿する時間を特定することがポイントです。様々なソーシャルメディアアドバイスの中でも、これは最も基本的なアドバイスであることは間違い有りません。とにかくやってみてください。そうすれば、やたらめったらなソーシャルメディアプレゼンスに対処する必要性はほとんど無くなるでしょう。

2. 広告分析ツールを適切に使用してください

それならば、ソーシャルメディアとの連携で、最善の時間をどのように決定すべきなのか?と気になる方もいるでしょう。勿論、そのためには広告テクノロジーを駆使します。広告分析ツールは、ブラウザートレンドからクリックスルー率、ウェブ・トラフィックに至るまで揃っていて、有益な情報の宝庫です。データ全てをふるいにかけ、重要なことを測定・評価するためのデータを利用する効果的な方法を施行できるのです。これは間違いなく、あなたが正しい方向に向かうための最善の方法です。

3. 既存のユーザーを幸せにしてください

新たなユーザーを開拓したいなら、すでに存在する潜在的ユーザーに注目するべきです。通常のコンテストや投げ売りを行うことは、あなたの既存ユーザーを幸せにし続ける即攻的な方法ですが、それは同時に、新しい顧客をも引きつけます。しかし、一言だけご注意。これらはユーザーを永久に喜ばせ続けることは出来ないでしょう。そのため、これらはユーザーを離さないための最善の方法であるとは言えません。

あなたの企業のユーザーを幸せのあまり思わずハミングしてしまうようにするには何が必要なのか、を知ることが最も重要なことです。それはユーザー経験や、カスタマーサービスや、製品の品質かもしれません。彼らはあなたに賭けているのです。そしてあなたがそれに報いるのは当然なのです。

4. 時代遅れな口コミによるプロモーションは、今でも大切です

テクノロジーは、近頃本当に洒落ているかもしれません。しかし、マーケターは今だに十分な時代遅れな口コミプロモーションと、何かを急速に広めるための口コミの完全な能力に、とって変わる方法を見つけていません。一番確実なのは、まさに最初から一つの推薦プログラムを準備しておくことです。さらに良くしたければ、そのプログラムが、インフルエンサーを参画させるようなインセンティブを持たせてください。

5. 新たなマーケット、あらゆる新ルールの設定

海外進出は、あらゆる起業家の夢です。もし自分の母国で成功したのと同じ方法で、海外でも同様に成功できるだろうと考えると、これこそまさに、スタートアップが陥りやすい最大の落とし穴にはまってしまうのです。地元のマーケット事情、法的義務、外国の文化に関して熟知することは、海外進出するための必要不可欠な第一歩です。たとえそれが面倒であっても、それぞれの海外進出には、あなたの基盤を置くようにしてください。面倒で地道な下準備があなたのプランを成功に導くのです。

これらの秘訣を、さらにもっと学んでください…

ここまでで賢明な助言を述べましたが、具体的ですぐ実施可能な推奨を得たい場合は、これだけでは物足りないでしょう。もしあなたがそう感じるならば、9月6日Tech in Asia Tokyo 2016のマーケティング・ステージ に行く以上に、最適な解決策は有りません。

先に述べた簡潔な秘訣の具体的説明は、App Annieの羽田氏、Gengoのマシュー・ロメイン氏、 Affectivaのラナ・エル・カリウビ氏、電通の山本氏を代表とする素晴らしい講演者達から聞くことができます。

それに加え、80名以上のマーケターが同じ場所に集まり、この講演を聴いています。あなたがマーケター・ネットワークを作り、この業界の同じ考えを持ったマーケターと出会いたいならば、Tech in Asia Tokyoに行くしかありませんね。

8月19日までに入場パスを入手してください

Tech in Asia Tokyoのスタートアップ企業用の入場パスは199ドルです。8月19日までに購入すれば、まだ10%オフでパスを購入できます。購入時に” tiatokyomarketing" のキーを打ち込むだけ。お得な最後のチャンスを見逃さないでください!

One clap, two clap, three clap, forty?

By clapping more or less, you can signal to us which stories really stand out.