年頭所感と今年の抱負

年始に東洋経済の記事を読み、個人事業主なら年頭所感より今年の抱負なんじゃないかと思いつつも、書いてみる。

  • 読書:ここ数年は技術書かビジネス書、もしくはSF系のマンガぐらいしか読んでいない気がするので、今年は言葉の不足を補う意味でも近現代の歴史小説を読むようにしたい。とはいいつつも既に積読状態の技術書が結構あるので(10冊以上)、まずはそれの読破からか。あとSF小説も。
  • 健康:普段歩く距離が少ないので、通勤も使って歩数を平均一万五千歩に。それ以外にもスポーツを何か一つ始めてみたい。あと健康診断まだ行ってないので忘れずに早めに受けるようにしたい。
  • 生活管理:ここが一番問題なんじゃないかという気もするが(汗)、早寝早起きで時間を上手く使えるように、朝に一つやることを入れるようにしたい。
  • 学習:昨年も英語ができたらいいなと思いつつ、読み書きや会話が上達するほどのことは何もできていないので、まずは話を聞くところから。
  • プログラミング:毎年JavaScriptが書けるようになりたいと言ってる割に一向に書けるようになってないので、Google Apps Scriptで自動処理ができるようにするところからとっかかりがつかめれば。
  • Web制作:個人的にはここ数年まともなWeb制作ができていないので、小さいものでよいのでhtml5とCSS3で何か作ってみる。プッシュ通知までできるようになれば御の字だが、そこまではいけないか?
  • アクセシビリティー:WAI-ARIA がちんぷんかんぷんなので、多少は理解できるようにしたい。まずはわかりやすい「WAI-ARIA 1.0」仕様解説書の読破とコーディングWebアクセシビリティの再読み込みから。合わせてデザイニングWebアクセシビリティ の読み込みも。
  • 旅行:ここ数年、墓参りと仕事以外で旅行した記憶がないので、休みには1箇所か2箇所程度どこかに行けるようにしたい。国内は東北、北海道、九州、京都、あと海外。海外ならその前にパスポート取得も。

あと、ひとの話をよく聞く、というのもあるが、そこから先を考えてくと普段の記憶力とか瞬間の判断力とかそういう話になってくるから、その辺常に意識して生活できるようにできれば。

Show your support

Clapping shows how much you appreciated Teruichi’s story.