タイトルやサブタイトル、見出しの設定方法が改善されました
Medium Japan
664

この変更の意味を考えると面白いですね。

前までは、H1, H2 という機能だったのですが、これは「HTML中心設計」だったとも言えます。

一方で、今回の変更は「人間中心設計」になったと考えることもできますね。

つまり、記事の上部で使うH1, H2 は「タイトル・サブタイトル」として「人は」使う。それ以外は、見出し、小見出しとして使う。それらを明示的に、少ないUIでちゃんと表すように設計する。

うーん、さすが。


全く分野は違えど、学習理論を提供するときに、「理論中心設計か?」、それとも「人間中心設計か?」を問うように心がけようと思いました。

最近、意識して色々レスポンスをしてみています。
One clap, two clap, three clap, forty?

By clapping more or less, you can signal to us which stories really stand out.